ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

1 5月

4月誕生日の店長と取締役 サプライズケーキの巻き

こんにちは!

ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?

店長小俣は絶好調です!

いつも絶好調ですが、、


さて、今回は社内のイベントで意気なサプライズがありましたのでご紹介させて頂きます。


シーリングファン専門店fazooを運営している株式会社アイ・ヴィレッジでは

親睦も含めて月に1回懇親会を開いているのですが(っていってもただの飲み会ですが、、)

先日4月26日の懇親会でそれは起こりました!


なんて嬉しいー!

2170426歓迎会_170427_0001

じゃじゃーん

私 小俣と取締役の佐久間は4月が誕生日なのですが2人に内緒で社員がサプライズケーキを用意してくれていました。

嬉しい。。。

しかもしっかりとシーリングファンがケーキに!!!!


2170426歓迎会_170427_0006

それはこんな笑顔になっちゃいますよね。


2170426歓迎会_170427_0003


2170426歓迎会_170427_0002

みんなでおいしく頂きました!


従業員も10人になり、これからはもっともっと責任重大になるので、

できるかぎり働きやすい会社づくりと満足できる待遇づくりに

全力で猛進したいと思います!



従業員満足がお客様満足をつくると信じていますので。


2170426歓迎会_170427_0004


こんなシーリングファン専門店fazooをこれからよろしくお願いします!


幸せな店長 小俣


13 3月

東京都目黒区での2階リビング傾斜天井へのシーリングファンライト取り付け工事

みなさま

お久しぶりです。

結構な時間が空いてしまいました。

その間も、バンバン工事に行かせて頂いているのですがいつも更新が遅れて申し訳ないです。


最近は引っ越しシーズンにもなり、ご注文も工事のご依頼を増えておりまして嬉しい限りです。

これからのお客様のためにも、そしてもちろん今までご購入頂いたお客様の買い替えやサポートのためにも、10年後、20年後と質の高いサービスを続けられるよう強固な組織を創っていきたいと思います。

みなさま、末永く宜しくお願いします。



さて、今回は目黒区でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。


・天井傾斜:あり 29度
・床から取り付け位置までの高さ:約3300
・ファン本体最下部から床までの高さ:2600mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸型引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:700mm
・延長パイプ(延長ロッド):400mm
・ファンの重さ:7.2kg


IMG_6538

天井の色と壁の色が印象的な素敵なおうちでした。


IMG_6536

ダウンライトがありましたが、そこまでチラつきは気にならなかったです。

本来この商品は25度までの傾斜天井向けなのですが、今回は29度の天井に取り付けを行っています。

メーカー非推奨となりますが、構造上は32度までOKです。

弊社では設置した際の羽根の先端から傾斜天井までの最短距離をシミュレーションして15cm以上空きそうであれば、弊社独自の安全基準はクリアしていると判断しております。

羽根と天井部分の距離が近くなると、風量が減衰してしまう可能性があるのですが、今回設置後に確認したところほとんど減衰はなかったです。


IMG_6531

シーリングファンを設置するとお部屋の雰囲気もいっそうおしゃれに変わります。


IMG_6526

こちらが回転させたところです。


後日談ですが、お客様が家の前を通りがかった方からシーリングファンがおしゃれだと褒められたそうです。

その方はベビーカーを引いていて、子供が「くるくる~」と指さしたので気づいたそうです。

シーリングファンは外からの景観も素敵にしてくれるみたいですね。

きっと素敵な方が住んでいるんだろうなぁと想像してくれると思います。笑

これは私の妄想です。。


シーリングファン専門店fazooはこれからも継続して、シーリングファンのお悩みを解決してきたいと思います。


今後ともよろしくお願い致します。

店長:小俣




 
6 1月

【謹賀新年】今年もシーリングファン専門店fazoo(ファズー)を宜しくお願いします。

明けましておめでとうございます。

今年もシーリングファン専門店fazooを宜しくお願いします。


年が明けて、2017年の株式会社アイ・ヴィレッジが始動しました。

去年は藤沢への引っ越し、3人の新しいメンバーの入社、シーリングファンメーカーの保守工事開始などいろいろなことがありました。


特に3人の優秀なメンバーが加わって、総勢9人になり、
よりにぎやかで楽しい会社になれたことが何よりもうれしい出来事でした!


今年も前からの考えは変わらず、社員満足がお客様満足を生み、
それが売り上げに直結していくことを信じて会社を経営していく所存です。


今年1月に新たにもう1名加わり、2017年は総勢10名と初めての2桁となり、
より一層シーリングファンのプロとして、お客様の疑問や要望にお応えできる体制づくりに取り組んでいきます。


新年のご挨拶投稿用_170106_0006

※毎年の世田谷区 豪徳寺での初詣
 手に持っている福をまねく猫は毎年大きくなり、一番大きなものを購入しました。


新年のご挨拶投稿用_170106_0005

※こんな感じで毎年 福を頂いています。


新年のご挨拶投稿用_170106_0002

※会社の玄関


新年のご挨拶投稿用_170106_0004

※引っ越し8か月目にしてやっとできた会社のサイン


新年のご挨拶投稿用_170106_0003

※シーリングファンの羽根でつくった受付のオーナメント


新年のご挨拶投稿用_170106_0001


※新しいオフィスの様子
 まだまだ作成途中です。。(笑)


まだまだ6年目の小さな会社ですが、これからも何卒、よろしくお願い致します。

シーリングファン専門店fazoo 店長
株式会社アイ・ヴィレッジ 代表取締役 小俣 祐介

http://www.fazoo.biz/


 
2 12月

FM横浜の「Sunset Breeze」という番組でシーリングファン専門店fazooを紹介していただきました。

こんばんわ

先日11月20日(日)にFM横浜に出演させて頂きました!

Sunset Breezeという北島美穂が担当する番組の中でシーリングファン専門店fazooをご紹介頂きました。


今後もこのような機会が増えて、シーリングファンの魅力を皆さんに伝えていければと思っています。






DJ北島さんと撮った写真もいくつか紹介させて頂きます。

syuzai

収録中の風景


_1060478

収録語、DJブースにて


_1060481

FM横浜の玄関にて


DJの北島美穂さんは昔アナウンサーだったということで、やはり話し方や紹介の方法など、さすがはプロだなと感心させられました。


ちなみに、以前もFM横浜さんに取材していただいたことがありますのでそちらの記事も紹介しておきます。


シーリングファン専門家として「Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ)」にラジオ出演しました!
 
11 11月

大田区東馬込の2階リビング吹き抜けへのシーリングファンライトの取り付け工事とチラつき動画

今日の湘南は雨ですね。

今、海沿いのモスカフェでこの記事を書いています。

秋の雨はすごく寒いですが、乾いた空気か綺麗にうるおう気がして気持ちいいです。


こちら湘南に引っ越してきて、もう6か月経ちました。

従業員も10人を超えそうで、ゆっくりとですが確実に成長しています。


シーリングファンの魅力を少しでも多くの方に伝えて、取り付けようと思ってくれた方々の参考になればといつも考えています。

それならもっと記事を書けってことなのですが、月1くらいの更新で申し訳ないです。。


さて、今回は大田区東馬込の新築の2階リビングに
DCモーター製シーリングファンライトの取り付けにいってきましたので、そちらのご報告です。


・天井傾斜:あり 20度くらい
・床から取り付け位置までの高さ:約3,300mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2,620mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸型フル引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:681mm
・延長パイプ(延長ロッド):400mm(fazooオリジナル)
・ファンの重さ:8.0kg


IMG_4459

今回のお宅は吹き抜けの開口が1,800mm、天井高が3,300mmというシーリングファン選びが非常に難しい吹き抜けでした。


通常、このオーデリックのシーリングファンライトは60cmの延長パイプから傾斜天井取り付け可能なのですが、そのまま3,300mmの天井に取り付けてしまうと圧迫感が出てしまうので、当店で20cm加工して40cmの延長パイプで設置しています。


また、ファンの先端から吹き抜けの近くの壁までが30cmくらいしか空いていませんが、こちらも当店の経験上問題ないと判断し設置しました。



IMG_4451

上記でわかると思いますが、実際にそんなに窮屈ではなく設置されていると思います。

羽根の先端と傾斜天井部分のスペースも十分に取れています。


IMG_4454

 IMG_4456

如何でしょうか。

これなら全然違和感がないと思います。

実際の風量や運転させたときもブレや風量の減衰などを見られませんでした。


IMG_4457
 
もちろん、スペースが許す場合はメーカー推奨値に従う方安心かとは思いますが、同じような造りの場合はこのような設置もできるということが参考になればと思います。


また、お写真を見て気づいた方もいらっしゃると思いますが、こちらのお宅は傾斜天井の上部にダウンライトがあります。

シーリングファン取付位置とダウンライトは1,500mmほど離れています。



通常であればチラつきが出てしまう位置関係になりますが、ダウンライトが集光タイプではないのでほぼチラつきは出ていません。

如何でしょうか。


また、もしチラつきが出てしまう場合でもシーリングファンの照明を点灯させて、ダウンライトを切れば明るさは確保できます。


シーリングファン専門店では、たくさんの方にシーリングファンの設置をご検討いただけるように今後も有用な情報を発信していきたいと思います。


現時点で1万台以上の販売実績と1000件以上の工事実績がありますので、シーリングファンのことで何か疑問点やわからないことがありましたら、プロの方でも一般のお客様でも何なりとご相談くださいませ。


シーリングファン専門店fazoo 小俣

 
ギャラリー
  • 和光市 戸建て シーリングファン 取付工事 チラつき軽減 事例
  • 和光市 戸建て シーリングファン 取付工事 チラつき軽減 事例
  • 和光市 戸建て シーリングファン 取付工事 チラつき軽減 事例
  • 和光市 戸建て シーリングファン 取付工事 チラつき軽減 事例
  • 豊島区 戸建 海外 輸入 シーリングファンライト Minka Aire Light wave 取付工事 事例紹介
  • 豊島区 戸建 海外 輸入 シーリングファンライト Minka Aire Light wave 取付工事 事例紹介
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


ペンダントライト照明専門店fazoo-pl【姉妹店】
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード