お久しぶりです。

今日は久々にリビングへのシーリングファン2台取り付けの事例紹介です。

東京にいないと、季節感がわからないですがスタッフは今日も元気に工事に出かけております。

店長 小俣は異国で会社の未来のため特訓中です!


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2200mm
・部屋の広さ:リビング部分10畳程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:294mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.9kg


IMG_9196


リビングに2台設置です。

10畳のリビングに2台設置でも違和感はありません。

こちらのコイズミの機種はものすごく薄く、取り付け位置からライトの最下部までが294mmしかございません。

こちらであれば、一般的な天井高のマンションや戸建てにも十分設置可能となります。


IMG_9193


こちらの機種はチャンネル切替可能で、1つのリモコンで2つのファンが同時に動いてしまうということはございません。

もちろん、切り替えれば1台のリモコンで2つのファンも操作可能です。

上記もこの機種をおすすめさせて頂いた理由です。


設置後、お客様にも非常に喜んで頂いたということです。

この仕事をやっていて一番うれしい瞬間ですね。


これから夏の季節はシーリングファンは大活躍します!

身体にシーリングファンの風があたると、体感温度が2度下がるのでエアコンの温度をあげても快適に過ごしていただけます。

もし、何かシーリングファンでお悩みのことがございましたら、何なりと専門店の当店にご相談くださいませ!

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣