ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

オーデリック

12 5月

茅ヶ崎市 戸建 2階リビング傾斜天井 シーリングファンライト 取り付け工事 事例

みなさま

斉藤功一です。

今日はとても天気が良く、日が当たるところは暑く感じますね。

工事で天井の高いところに行くと、床面との温度差を改めて痛感します・・・

今回は茅ヶ崎市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

天井の高さが5mほどのありましたので、ローリングタワーを使用しての工事となります。


・天井傾斜:約21度
・床から取り付け位置までの高さ:約4600mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3750mm
・部屋の広さ:LDで約18帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸形引掛シーリング
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:850mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:7.1kg



IMG_7168


今回は私が工事をしてまいりました。

脚立で工事ができるかもしれないということで伺ったのですが、当日測りましたら4.6mありまして、急きょローリングタワーという組み立て足場を立てて工事しました。

弊社では小さなカスタムした軽トラックに、どんな高さでも対応できるように常時今回つかった組立足場(通称:ローリングタワー)や3種類の脚立を搭載しております。

これで6.5mくらいまでの天井高であれば対応可能です!


この日は晴れており、やはり天井部はかなり暑かったです。

シーリングファンによって、攪拌できると嬉しいです。


IMG_7167


ローリングタワーの真下はこのようになっています。
4点でしっかりと支えるので、作業中も結構安定します。

赤ちゃんが寝ていたので、音の静かな電動ドライバーでの施工を行いました。

ちょっとこれは組立中でごちゃごちゃしているのですみません。。


IMG_7180


設置完了です。


さすが大風量タイプです!!
風はやはり十分に体感できます。

機械的な音はしないので、気持ち良い風が自然に入ってきたような感覚に近いです。


GW空け翌日から本日まで毎日工事が入っております。

皆様、本当にありがとうございました。


余談ですが、腰に巻いているベルト。
実はパツパツです。

今月中にはこのベルトがパツパツではない状態にする!

という目標を立ててみました。
頑張ります!

でも帰りに炭酸飲料を。。。

まだ来週も時間帯により工事が可能な日もございますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。


シーリングファン専門店fazoo
スタッフ:斉藤功一


7 3月

神奈川県平塚市の3mちょっとの傾斜天井 シーリングファン取り付け工事の事例紹介

こんばんわ。

いつも通りのお陰様で忙しい3月です。約1か月ぶりの記事ですね。

ご無沙汰しております。

業務拡大のための新オフィスも決まりまして、着々と引っ越しの準備も進んでおります。

引っ越し先は神奈川県の藤沢市になりますが、今後も今まで通りできるだけ多くのお客様に工事をご提供できるような体制を整えて行きますので、よろしくお願いします。


さて、本題に入らせて頂きます。

今回の工事詳細です。

・天井傾斜:6寸勾配 30.9度
・床から取り付け位置までの高さ:3300mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2615mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸形シーリング
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:615mm
・延長パイプ(延長ロッド):400mm(fazooオリジナル加工)
・ファンの重さ:4.7kg


今回のお宅は、3.3mの6寸勾配(約30度)の傾斜天井へのシーリングファンの設置です。

当店で人気のオーデリックのDCモーター製シーリングファンですと、メーカーカタログ上では60cmパイプからしか傾斜対応ではないのですが、そのまま3.3mの天井に取り付けると、どうしても少しだけ圧迫感が出てきてしまいます。

そこで当店では安全を検証した上で、パイプ加工サービスを行っておりますのでそちらで工事を行わせて頂きました。

加工費は商品代金+5,000円+消費税です。


IMG_0631

IMG_0635


こちらが設置後の、羽根の先端と壁の距離です。

こちらのファンが1132mmなので、半径が566mmになります。

この状態で、ファンの羽根の先端から壁まで15cm以上クリアランスが取れておりますので、他のメーカーの基準などを複合した当店の基準から見ると、問題ないと判断できます。


IMG_0633

少し離れた写真です

40cmの延長パイプで、傾斜の天井が30度でも結構距離が取れることがわかると思います。


IMG_0636

こちらが下から撮った写真です。

このシーリングファンは風量が大きいので、真下はかなり風がきます。

梅雨のシーズンなどは部屋干しにも効果を発揮してくれると思います。


IMG_0637

 IMG_0638
 
IMG_0641

このように当店では、お客様のご要望に合わせて安全の範囲内でパイプを加工して設置することが可能です。

ほぼすべてのシーリングファンの延長パイプを加工できますので、お気軽にご相談頂ければと思います。


天井が3mくらいの傾斜天井だと、既存品で取り付けができるシーリングファンは限られてしまいます。

そんなときは是非当店に一度ご相談くださいませ。

■ご相談頂きたい天井高

270cm 傾斜天井
280cm 傾斜天井
290cm 傾斜天井
3m 傾斜天井
3m10cm 傾斜天井
3m20cm 傾斜天井
3m30cm 傾斜天井


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣

 
16 11月

文京区のFIRE HOUSEにシーリングファン取り付け工事にいってきました。

今夜も東京は雨がパラパラとまっております。

先週末と言い、パッとしない天気が続きますね。


さて、今回は 文京区の有名はハンバーガーショップ「FIRE HOUSE」さんへシーリングファン取付工事に行ってきました!


2台使っているシーリングファンのうちレジ上の一台が動かなくなってしまったということで相談を受け、最終的に2台とも交換することになりました。


IMG_8391


開店が11時からということなので、8時30分から作業開始です。


IMG_8393

こちらが一台目の交換後の写真です。

こちらはレジのちょうど上になります。

天井の高さは大体3m程度です。

取り付け機器は、直径900mmのオーデリック製3枚羽根シーリングファンです。

こちらは、マットシルバー塗装になっております。


IMG_8390

ちょっと引きの写真

もともとついているファンが、日本製のものだったのですが、壁で操作するタイプだったので、配線も繋ぎ替えて作業をしています。

こちらは近くにエアコンがあり、クリアランスが 取れないため直径900mmのファンを設置しました。


IMG_8389

こちらが2台目です。

こちらは直径1200mmのファンを設置しています。

直径1200mm オーデリック製3枚羽根シーリングファンはこちら


IMG_8392

そとから見るとこんな感じです。

外から店舗を見たときにシーリングファンがあると、ちょっとオシャレ感が増しますよね。


当店では、このように飲食店やアパレル店舗様から等でも、シーリングファンのご相談にお答えしております。


シーリングファンを付けたいけど、どうしていいかわからない!

壊れたシーリングファンを引き取り込みで工事してもらいたい!

等、ご相談がございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。


お待ちしております。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣







 
7 10月

埼玉県朝霞市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

こんにちは、店長 小俣です。

本当にすっかり秋ですね。

この季節になると、布団が気持ちくて起きるのがちょっと辛くなります。

本当は朝早起きして、スタバにいっていろいろと今後の事業プランとか新サービスを考えたいのですが、自分に甘い私は今日はぎりぎりまで寝てしまいました。

今日も新商品のかっこいいファンの取り付けをしてきたのでご紹介させて頂きたいと思います。


・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約5180mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3213mm
・部屋の広さ:LD15帖くらい
・取り付けフロア:1階~2階への吹き抜け(2階の天井部分に取り付け)
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1181mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:8.8kg

IMG_8128

新しいオーデリック製のDCモーターファンは、羽根がこのような形状になっており6枚で風を送ります。

樹脂製で、軽くできており一枚一枚の重さの違いがないのでブレがほぼありません。


IMG_8133

照明は今までの形状とかわらないですが、色がチャコールグレーとなっておりかなりシックでかっこいい色合いになっています。

電球は平型のLED電球を使っており、待望の調光・調色機能付きです。


IMG_8137

 これがファンのみで、照明をつける前の写真になります。


IMG_8135

 羽根がシャープで色もチャコールグレーなので部屋がグッと締まります。

 
IMG_8141
 
こちらが照明も設置した後になります。

こちらのお宅は1階から2階の吹き抜けで、2階のフラット天井部分に設置しました。

吹き抜けのサイズは、約180cm×360cmくらいです。

通常は羽根の先端から一番近くの壁まで、40cm~50cm離すことが理想とされているのですが、今回は30cmくらいしか空いておりません。

それでも風量に問題はなく、ファンのブレもまったく置きませんでした。


IMG_8143
 
かなりバランスのいいデザインです。


IMG_8147
IMG_8151

 
IMG_8148
IMG_8150

 
このように電球色(暖色)と昼白色(寒色)の切り替えが可能です。

IMG_8164

IMG_8162

 IMG_8161

最後に全体の写真です。


このファンはDCモーター製で音も静かで、しかも省エネなのでかなりおすすめの商品です。

これからシーリングファンをお考えの方は是非検討商品の1つに入れてみてください。

ちなみに、下記のような延長パイプがないマンションに最適の薄型もあります。

http://www.fazoo.biz/SHOP/OLB039.html


これから冬に向けて、きっとシーリングファンはあなたの生活を快適なものに変えてくれると思います。

何かシーリングファンのことでわからないことがありましたら、いつでもシーリングファン専門店fazooまで!

店長 小俣




26 9月

神奈川県厚木市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

みなさんこんにちは。

7月と8月の最初は非常に暑い日が続き、お陰様で過去最高の月間売上を達成することができました。

こちらも、弊社を選んで頂けたお客様と明るくやる気のあるスタッフのお蔭です。
本当にありがとうございます。


今回は神奈川県厚木市にて、今年の夏前にオーデリックから発売された新しいDCモーターファンを取り付けてきましたので、そのレポートです。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約2500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2190mm
・部屋の広さ:リビング部分12畳程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.6kg

IMG_8048

今回の新商品は6枚羽根で、4枚羽根の今までの商品よりもよりナチュラルな風が楽しめます。

IMG_8053

ライトのディデテールは今までと同じようなデザインです。

IMG_8052

6個の電球に6枚の羽根、非常にバランスの取れたフォルムです。

もちろん、5灯もあります。


IMG_8056
 
高さは31cmしかなく、マンションや通常の天井高の戸建ての家にもしっかりとマッチします。


IMG_8042

今回の最大の魅力は、電球色よ昼白色の電球の色合いの切り替え(調色)機能があること。


IMG_8037

IMG_8036

上記が電球色と昼白色の切り替えの様子です。


IMG_8039

また、それぞれの色合いで調光も可能です。

リビングでゆっくりと映画など見たり、くつろぎたいときにおすすめの機能です。

こちらの調色と調光の機能は多くのお客様から要望があった機能になりますので、発売当初から問い合わせが多いです。


IMG_8058

羽根は1200mmの現在の商品よりも100mm大きくなっていますが、そんなに大きく感じません。

DCモーターなので、しっかりと風を送れるのに静音、省電力です。

これからの季節、ゆったりとした自然に近い風を感じながらお部屋でまったりテレビを見たり本を読んだり、秋を楽しんでみては如何でしょうか。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣




27 8月

三鷹市深大寺でシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

こんにちは。

久々の更新です。
東京は今週からあまり天気が良くなく、秋の気配がただよってきそうな雰囲気です。

これからまたシーリングファンライトの風がいっそう気持ちよくなってくるシーズンになりますので、ばりばりがんばりたいと思います。

さて、今回は三鷹市深大寺でのシーリングファンライト取り付け工事のご紹介です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約3m
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2700mm
・部屋の広さ:15畳程度
・取り付けフロア:2階リビング吹き抜け
・ローゼットの形:丸形シーリング
・ファンの幅:1045mm
・ファンの全高:300mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:約7.4kg

IMG_7849

天井の形状が窪み型になっているのですが、
羽根とのスペースをこれくらい開けられれば、風量の減衰はなかったです。

白い壁に、シーリングファンライトが良くにあっています。

IMG_7851

5灯で5枚羽根、シーリングファンはこの形が一番バランスがいい感じがします。

下からみても美しいです。

ちなみに、照明は全灯→3灯→2灯→消灯と調光が可能です。

IMG_7853

アップです。

LED電球なので、電気代も気にしなくていいですね。

この白のアンティーク調LEDシーリングファンライトは、なかなか人気がある商品ですので是非検討してみてください。 

今日も元気に営業中ですので、シーリングファンのことで何かご相談があれば何なりとお電話くださいませ。

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 
14 2月

和光市下新倉でシーリングファン取付工事をしてきました。

東京はあいにくの雪模様ですが、元気にブログを更新させて頂きます!

今回は、和光市下新倉でのシーリングファン取付工事のご紹介です。


■取り付け場所などの基本情報 (シーリングファン選びの参考にしてください!)

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約400cm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約309cm
・部屋の広さ:未確認
・取り付けフロア:2階リビング
・併用照明:なし、吹き抜け採光あり
・ローゼットの形:丸形引掛シーリング
・取り付け商品:ODB125
・ファンの幅:1224mm
・ファンの全高:905mm
・延長パイプ(延長ロッド):60cm
・ファンの重さ:約8.3kg

IMG_7349

設置したファンは、オーデリック製ACモーターLEDシーリングファンです。


今回の設置では、羽根のバランスとりがうまくいき、ほぼ揺れがでない形で設置できました。

ACモーターのファンは、どうしても強などで運転した場合は、揺れがでます。

当店ではできる限り、羽根のバランスを取り揺れを抑えて設置しております。


IMG_7348

下からの写真です。

羽根の形がユニークでかっこいいです。
ライトは、部屋の広さにもよりますが、やはり5灯の方がバランスがいいですね。

2灯と3灯の切り替えもできますし。


IMG_7346

最後に違う角度から。

窓枠の色から、羽根をダークブラウンにしてもおしゃれになると思います。

どちらにしても、お客様も大変喜んでいたので良かったです。


明日もこの雪の中工事です。

スタッドレスタイヤでがんばります!

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣



23 10月

シーリングファンをご購入いただいたお客様の声

みなさま、こんばんわ。

だいぶ寒くなってきましたね。
これからがシーリングファンの活躍シーズンです。

まだまだですが、みなさまのシーリングファンに対する疑問や、問題が解決されるようなサイトを目指しております。

さて、今回は当店でご購入されてお客様からとってもありがたい写真付きの感想を頂いたので、是非ご紹介させていただこうと思います。


■設置場所情報
天井の高さ:3m弱
天井の傾斜:17度
間取り:4.5畳の大型ロフト付1K

<ここからお客様の感想>

■シーリングファンを設置しようとしたきっかけは何ですか?

まず背景としまして、もともと居室用として従来から愛用していたシーリングライト(4連スポットライト)が、ミニレフ球50Wx4つで200Wもの電力を消費しており、電気代が気になっていたのと、特に夏場の暑さ(照明自身の発熱)が気になっていました。
自宅_シーリングライト_4連スポットライト_04
※お客様が当初つけられていた4連スポットライトです。

そこで、最近流行りのLED電球へ電球のみの交換を検討していたのですが、ミニレフ球50W相当(約500ルーメン)の明るさやサイズのものがまったく出回っておらず、諦めかけていました。

その時、たまたま量販店で「LEDシーリングファンライト」を見つけ、以前より問題だったロフト部分の通気性の悪さも同時に改善できる!と思い立ち、ネットで探し始めたのがきっかけでした。

アグレット_LEDシーリングファンライト_131004_01
※お客様が最初に見つけたアグレッド製LEDシーリングファンライトです。


居住空間の補足としては、住居の間取りが大型ロフト(4.5畳ほど)付きの1Kで、ロフトを寝室代わりに使用していました。

また、ロフト奥には窓がなく、特に夏場は暑い空気が上方に溜まることもあり、ロフト部分の通気性が一番の課題でした。

当初、家電店で見つけたものは、アグレット製の「シーリングファンライト」「LED」「調光可能(明暗)」「調色可能(昼白色/電球色)」「デザイン質感ともに秀逸」など、即買いを考えたほどでしたが、一番の欠点、「傾斜天井不可」という仕様でした。。

泣く泣く他社製品を探していたところ、こちらfazooさんのサイトを見つけ、オーデリック製のLEDシーリングファンライト(傾斜天井可能)にたどり着きました。

odelic_OCB154_M1



■実際に設置して使ってみた感想を教えてください。


とても良いと思います(^-^)

製品自体の全体バランスや完成度が良く、質感や雰囲気はもとより、今までサーキュレーターでブンブン唸らせて循環させていたものが、とても静か(ほぼ無音)になり、静かな環境が好きな私としては、それが一番嬉しかったことですね。風も、そよ風のような自然な風で、とても心地よいです。

また、LED照明としてもほぼ十分な明るさ(2550ルーメン=50Wミニレフ球x5個相当)があり、今までのミニレフ球の色味も良かったですが、LEDの明かりjの色味も、透き通った感じで温かみのある色合いでした。

ODELIC_LEDシーリングファンライト_05
※お客様が購入した商品は、電球の色合いを電球色と昼白色から選ぶことができます。上記は雰囲気のサンプルです。

また、リモコンの液晶に現在の動作状態(照明の点灯数やファンの回転方向・風量)などが表示されており、状態の把握と視認性、操作性の観点から見てもとても良いと思います(^-^)

またリモコンには、時刻記憶、ON/OFFタイマー(時刻での指定が可能)もあり、必要にして十分な機能が備わっています。

ODELIC_LEDシーリングファンライト_03
※こちらがリモコンの簡単なボタン説明です。


■取り付けに苦労された点があれば教えてください。

これは、一番のテーマでしたね!笑

天井の傾斜が19度で高さが3m以上はあるのに、私の家には専用の高い脚立がなかったので、はじめ、ロフトから身を乗り出し手すりに手をかけ、まさに命がけで取り付けを始めました。。(消防士の出初式状態)

※みなさんは、真似しないでくださいね。笑

※直前に使用していたシーリングライトは、ほぼワンタッチで取り付けられたので、それくらいでいけるだろう、という甘い見通しがありました。。


設置説明書を読んだあたりで嫌な予感はしていましたが、ネジ二つほど付けたところで、「絶対ムリ」と悟り(笑)、専用の脚立を買うかどうするかで小一時間、思案しました。

その後、結局ロフト用のハシゴをうまく壁に固定して、なんとか脚立代わりにでき、残るたくさんのねじ止め作業やパーツの組み込み作業を終え、ついに完成!


「先にすべて組み立ててから最後に天井に取り付けるだけ」ならもう少し簡単だったかもしれませんが、パーツを天井にどんどん取り付け、組み込み、付け足して行く感じの取り付け・組み立て方法だったので、そこが大きな誤算・苦労した点でしたね。笑

自宅_ODELIC_LEDシーリングファンライト_04
※実際に取り付けた後のお写真です。取り付けられた商品はオーデリック製DCモーターLEDシーリングファンです。

■お客様目線での商品への批評があれば教えてください。

以前のシーリングライトにもあり、当初検討していたシーリングファンライトにもあった「調光」「調色」機能があり、さらに天井への取付工程がワンタッチであれば、製品としては100点満点だったかもしれません。(逆に言えば、それくらいに惜しい製品です。)

それから、これは電球部分の薄型スリムなデザインや全体構造の設計が大きく絡む、究極の課題点かと思いますが、市販のLED電球と交換できる仕様であったのなら、200点満点でした。笑
(専用の薄型LED電球とは交換可能です。)

とは言え、全体バランスと完成度がとても整った、優良製品かと思います。

ちなみに価格を含めて、同等性能のラインナップでは、2万円〜6万円台も十分見受けられるため、上述の「さらにあったらいいな」を含めた全体としての満足度は、100点満点中、80〜85点、とさせていただきます(^-^)


また何より、今回購入の決め手となったもう一つの大きな要因としましては、シーリングファン専門店fazooの店長小俣さんの購入前のサポート品質です。

マニアックな質問や相談にもきちんと、かつ、気さくに応えてもらえ、今回、例えば本来「傾斜非対応」の延長パイプ(30cmサイズ))を選択して取り付けることができたのも、fazooさんの事前の検証実績とそれに基づくアドバイス、また、30日間の返品保証体制や、延長パイプの切断加工をも受け付けてくれる、手厚いサポート体制&加工取付技術の成せる技だと思います。

この度は、本当に色々とありがとうございました。おかげさまで、とても安心して購入することができましたし、検討の段階から購入、取付け、使用開始まで、とても気持ち良くおつきあいすることができました(^-^)

もし知り合いや私自身が再び検討する際には、ぜひ、またお世話になれればと思います。

<さらに追加で感想を頂きました。>

従来使用していた照明は4連のシーリングライト(スポットライト式)で、各電球ごとに照射向きと角度が変更できたため、天井照明取付位置が部屋中央からだ いぶ端へ寄っている私の自宅からすると、照明から遠い方の壁面方向への照射など、柔軟に角度や向きを変えられた勝手の良さがありました。

ただ、今回のような「5個のLED電球が中央に固まって均等にすべて真下を向いた一般的なシーリングライト」場合、部屋の中の片方寄りは十分明るいのですが、もう片方寄りが暗くなってしまいました。

これは、実用的な意味でも違いがありますし、照明の演出効果(スポットライト的か否か)としてのお部屋の雰囲気や演出とも大きく関わってくる部分かと思います。

今後は、雰囲気やデザイン、照明演出効果としての用途も兼ねられる「LEDスポットライト式
シーリングファンライト」のようなラインナップが出てくることにも期待したいと思います(^-^)


<ここまでがお客様の感想>

M様、本当に素敵な感想をありがとうございます。

私もシーリングファン選びをお手伝いできたことを嬉しく思います。

最後に、設置後の他のお写真を追加で何枚がご紹介させて頂きます。

自宅_ODELIC_LEDシーリングファンライト_02

自宅_ODELIC_LEDシーリングファンライト_07

自宅_ODELIC_LEDシーリングファンライト_08


ご自宅にぴったりのシーリングファンを選ぶお手伝いをさせて頂きますので、
皆様もお気軽にご相談くださいませ。

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 03-6318-4398





12 9月

世田谷区八幡山でシーリングファン取付工事をしてきました。

こんばんわ。

今回は世田谷区八幡山でシーリングファン取付工事のご紹介です。

リビングの傾斜している吹き抜け天井にクラシックのシーリングファンの設置です。

通常、オーデリック製のシーリングファンは60cmの延長パイプからが傾斜天井対応となっています。

こちらのお宅の吹き抜けは、取付位置が3mちょっとのところにあり、普通に60cm延長パイプで吊ってしまうと、下に垂れ下りすぎて圧迫感がでてしまいます。

そこで、お客様ご了承のもとパイプを当店で40cmに加工しての取り付け工事となりました。

IMG_6593

壁や天井など白で統一されたお部屋に、ダークブラウンのアンティークな家具が印象的でした。

そこに、このクラシックファンでもう完璧です!

商品は、オーデリック製クラシックタイプのシーリングファンです。



IMG_6598

お客様は、ゆったりした柔らかい風を作りたいということだったので、こちらの商品の弱回転のゆっくりさに大変満足しておりました。

IMG_6600

羽根の木目はこんな感じです。

ね?とてもいい感じでしょ?

当初、このクラシックファンは、日本の住宅ではあまり需要がないのではないか?と思っていたのですが、お客様のセンスに脱帽です。。

私もちょっと真似したくなってしまいました。。

以上、シーリングファン専門店fazoo 店長小俣でした。
11 9月

横浜市都筑区でシーリングファン取付工事をしてきました。

こんにちわ。

最近はアルバイトの方たちが仕事を覚えてくれて、だんだんと新しいことをやる時間ができてきました。

どんな風なサービスならシーリングファン専門店として喜んでもらえるのでしょうか。

小さな会社なので、お客様に指示されるように頭を絞っていかなければいけないです。


ということで、今回は横浜市都筑区でのシーリングファン取付工事のご紹介です。

IMG_6587

機種は高所・傾斜天井用で一番人気のオーデリック製DCモーターファンです。

この写真なかなか良いですよね!

こういった写真をブログだけではなく、商品ページにも掲載できるように今ちょっと作り出しています。

IMG_6590

玄関前にあるらせん階段がとてもおしゃれで、お部屋のデザインも洗練されています。

取り付け位置は、3.3mくらいの2階リビングの傾斜天井です。

60cmの延長パイプで吊り下げて設置している形になります。

今の戸建は、このタイプが結構多いですね。

IMG_6592

最後は時計とともに!

まだまだ店長としては駆け出しですが、工事後や相談後のお客様のありがとう!に支えられています。

これからもいろいろなサービスで、ありがとうを増やしていきたいです。

10月から工事担当として、もう一人入社する予定です。

またちょっとにぎやかになりそうなシーリングファン専門店fazooです。

これからも宜しくお願いしまーす! 店長 小俣



ギャラリー
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


fazoo姉妹店ペンダントライト照明店オープンキャンペーン中
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード