ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

コイズミ照明

17 10月

横浜市港北区でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

コンバンワ、大型の台風が2つ去り、すっかり秋ですね。

もう長袖じゃないと寒いくらいです。

本日は、横浜市港北区でシーリングファン取り付け工事のご紹介です。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約3180mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2543mm
・部屋の広さ:15畳程度・取り付けフロア:2階リビング吹き抜け
・ローゼットの形:丸形ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:637mm
・延長パイプ(延長ロッド):30cm
・ファンの重さ:9.6kg

IMG_2690

今回設置したのはこちらのファンです。

まずは、照明を付けずにパシャリ

こちらはコイズミ照明というメーカーの今年の新商品です。

以前はこの形に花形の照明しかつかなかったのですが、今年から直線シェードの照明がつくようになりました。


IMG_2693

アップです。

真鍮の造りが美しく、羽根の色とマッチして高級感があります。

風量も大きいので、DCモーター製は高くてちょっと、、という方にもおすすめです!


IMG_2697

こちらが照明を付けたところ。

なかなかバランスがいいデザインです。

実際に、発売してから結構人気があります。



IMG_2699

照明を付けたところ。


IMG_2703


こんな感じで、6灯→3灯→3灯→消灯と調光ができます。

取り付け時のポイントは風量が大きい分、羽根のバランスをしっかりとって設置する事です。

ほとんど問題ないですが、時にはおもりも必要かもしれません。


そんな時でも当店が工事する際には、できる限り調整してお渡し致します。


以上、シーリングファン専門店fazoo 店長小俣でした。





 
20 11月

東京都千代田区でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

IMG_0302

先週は2件シーリングファン取り付け工事がありました。

こちらが2件目のお宅の設置後の写真です。

器具はコイズミ製の薄型シーリングファンです。

こちらの商品は電球型蛍光灯タイプなのですが、
お客様の要望で、LED電球に取り替えての取り付け作業でした。

このマンションのリビングには2つの配線ローゼットがあり、めずらしくリビングに2台の設置です。

天井高が普通より20cm程度高くなっている(260cm)ので、
2つ取り付けてもまったく圧迫感がありませんでした。

通常でもこのファンは、高さが29cmと薄型につくってあるので尚更です。

koizumi_AAN695080_F1


採光が大きくある、明るいリビングに2台のファンがあると空想的な空間ができあがりました。

僕もいつかはこんなマンションに住みたい!と思えるような、素敵なマンションでした。

シーリングファン専門店fazooの取り付け作業は、複数台だと割引がありますので、1台だけのお客様はもちろん、複数台でもウェルカムウェルカムです。


ギャラリー
  • 傾斜天井の角度をスマートフォン アプリで確認する方法
  • 傾斜天井の角度をスマートフォン アプリで確認する方法
  • 傾斜天井の角度をスマートフォン アプリで確認する方法
  • 傾斜天井の角度をスマートフォン アプリで確認する方法
  • シーリングファンを設置する高さや延長パイプの長さについて
  • シーリングファンを設置する高さや延長パイプの長さについて
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


ペンダントライト照明専門店fazoo-pl【姉妹店】
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード