ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

シーリングファンライト

12 5月

茅ヶ崎市 戸建 2階リビング傾斜天井 シーリングファンライト 取り付け工事 事例

みなさま

斉藤功一です。

今日はとても天気が良く、日が当たるところは暑く感じますね。

工事で天井の高いところに行くと、床面との温度差を改めて痛感します・・・

今回は茅ヶ崎市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

天井の高さが5mほどのありましたので、ローリングタワーを使用しての工事となります。


・天井傾斜:約21度
・床から取り付け位置までの高さ:約4600mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3750mm
・部屋の広さ:LDで約18帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸形引掛シーリング
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:850mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:7.1kg



IMG_7168


今回は私が工事をしてまいりました。

脚立で工事ができるかもしれないということで伺ったのですが、当日測りましたら4.6mありまして、急きょローリングタワーという組み立て足場を立てて工事しました。

弊社では小さなカスタムした軽トラックに、どんな高さでも対応できるように常時今回つかった組立足場(通称:ローリングタワー)や3種類の脚立を搭載しております。

これで6.5mくらいまでの天井高であれば対応可能です!


この日は晴れており、やはり天井部はかなり暑かったです。

シーリングファンによって、攪拌できると嬉しいです。


IMG_7167


ローリングタワーの真下はこのようになっています。
4点でしっかりと支えるので、作業中も結構安定します。

赤ちゃんが寝ていたので、音の静かな電動ドライバーでの施工を行いました。

ちょっとこれは組立中でごちゃごちゃしているのですみません。。


IMG_7180


設置完了です。


さすが大風量タイプです!!
風はやはり十分に体感できます。

機械的な音はしないので、気持ち良い風が自然に入ってきたような感覚に近いです。


GW空け翌日から本日まで毎日工事が入っております。

皆様、本当にありがとうございました。


余談ですが、腰に巻いているベルト。
実はパツパツです。

今月中にはこのベルトがパツパツではない状態にする!

という目標を立ててみました。
頑張ります!

でも帰りに炭酸飲料を。。。

まだ来週も時間帯により工事が可能な日もございますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。


シーリングファン専門店fazoo
スタッフ:斉藤功一


2 5月

神奈川県鎌倉市の戸建2階リビング シーリングファンライト 取り付け工事

みなさま

こんにちは!

本日は店長小俣に代わりまして私、斉藤功一がブログを書かせていただきます。
当店には斉藤が3人いるので、フルネームです。


明日からGWの方が多いかと思いますが、当店も明日5月3日から7日までお休みをいただきます。

メールやLINEなどの問い合わせは承っておりますので、シーリングファンのことで知りたいことがございましたら、是非お問い合わせくださいませ。


さて今回は鎌倉市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

1つ前の小俣のブログでケーキの写真をアップいたしましたが・・・
そのケーキのモデルとなったシーリングファンライトの設置です。



・天井傾斜:無し
・床から取り付け位置までの高さ:約3900mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3000mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング ロフトあり
・ローゼットの形:角型引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:900mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:7.4kg


IMG_7084


真下では風が体感でき、快適な空間になったかと思います。



お客様のご自宅には、元々角形シーリングが2個近距離に付いておりましたが今回は1箇所しか使わず、もう一つはむき出しになってしまう状況でした。


2017y05m02d_165847053




真っ白の天井に角形シーリングむき出しはちょっと気になりますよね。


そこでたまたま持っていた白い丸形引掛けシーリングに交換をし、あまり目立たなくなりました。


IMG_7087


お客様も大変満足していただけたようで良かったです。


シーリングファンの真下にはソファーが置いてありましたが、これからソファーで寝てしまう確率が増えるのではないか思います。


夏に向けて工事も増えていきますが、なるべくお客様のご要望にお応えできるように工事の調整をいたしますので、お部屋を快適にされたい方はシーリングファン専門店fazooへご相談を頂ければと思います。


スタッフ:斉藤功一

13 3月

東京都目黒区での2階リビング傾斜天井へのシーリングファンライト取り付け工事

みなさま

お久しぶりです。

結構な時間が空いてしまいました。

その間も、バンバン工事に行かせて頂いているのですがいつも更新が遅れて申し訳ないです。


最近は引っ越しシーズンにもなり、ご注文も工事のご依頼を増えておりまして嬉しい限りです。

これからのお客様のためにも、そしてもちろん今までご購入頂いたお客様の買い替えやサポートのためにも、10年後、20年後と質の高いサービスを続けられるよう強固な組織を創っていきたいと思います。

みなさま、末永く宜しくお願いします。



さて、今回は目黒区でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。


・天井傾斜:あり 29度
・床から取り付け位置までの高さ:約3300
・ファン本体最下部から床までの高さ:2600mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸型引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:700mm
・延長パイプ(延長ロッド):400mm
・ファンの重さ:7.2kg


IMG_6538

天井の色と壁の色が印象的な素敵なおうちでした。


IMG_6536

ダウンライトがありましたが、そこまでチラつきは気にならなかったです。

本来この商品は25度までの傾斜天井向けなのですが、今回は29度の天井に取り付けを行っています。

メーカー非推奨となりますが、構造上は32度までOKです。

弊社では設置した際の羽根の先端から傾斜天井までの最短距離をシミュレーションして15cm以上空きそうであれば、弊社独自の安全基準はクリアしていると判断しております。

羽根と天井部分の距離が近くなると、風量が減衰してしまう可能性があるのですが、今回設置後に確認したところほとんど減衰はなかったです。


IMG_6531

シーリングファンを設置するとお部屋の雰囲気もいっそうおしゃれに変わります。


IMG_6526

こちらが回転させたところです。


後日談ですが、お客様が家の前を通りがかった方からシーリングファンがおしゃれだと褒められたそうです。

その方はベビーカーを引いていて、子供が「くるくる~」と指さしたので気づいたそうです。

シーリングファンは外からの景観も素敵にしてくれるみたいですね。

きっと素敵な方が住んでいるんだろうなぁと想像してくれると思います。笑

これは私の妄想です。。


シーリングファン専門店fazooはこれからも継続して、シーリングファンのお悩みを解決してきたいと思います。


今後ともよろしくお願い致します。

店長:小俣




 
11 11月

大田区東馬込の2階リビング吹き抜けへのシーリングファンライトの取り付け工事とチラつき動画

今日の湘南は雨ですね。

今、海沿いのモスカフェでこの記事を書いています。

秋の雨はすごく寒いですが、乾いた空気か綺麗にうるおう気がして気持ちいいです。


こちら湘南に引っ越してきて、もう6か月経ちました。

従業員も10人を超えそうで、ゆっくりとですが確実に成長しています。


シーリングファンの魅力を少しでも多くの方に伝えて、取り付けようと思ってくれた方々の参考になればといつも考えています。

それならもっと記事を書けってことなのですが、月1くらいの更新で申し訳ないです。。


さて、今回は大田区東馬込の新築の2階リビングに
DCモーター製シーリングファンライトの取り付けにいってきましたので、そちらのご報告です。


・天井傾斜:あり 20度くらい
・床から取り付け位置までの高さ:約3,300mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2,620mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸型フル引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:681mm
・延長パイプ(延長ロッド):400mm(fazooオリジナル)
・ファンの重さ:8.0kg


IMG_4459

今回のお宅は吹き抜けの開口が1,800mm、天井高が3,300mmというシーリングファン選びが非常に難しい吹き抜けでした。


通常、このオーデリックのシーリングファンライトは60cmの延長パイプから傾斜天井取り付け可能なのですが、そのまま3,300mmの天井に取り付けてしまうと圧迫感が出てしまうので、当店で20cm加工して40cmの延長パイプで設置しています。


また、ファンの先端から吹き抜けの近くの壁までが30cmくらいしか空いていませんが、こちらも当店の経験上問題ないと判断し設置しました。



IMG_4451

上記でわかると思いますが、実際にそんなに窮屈ではなく設置されていると思います。

羽根の先端と傾斜天井部分のスペースも十分に取れています。


IMG_4454

 IMG_4456

如何でしょうか。

これなら全然違和感がないと思います。

実際の風量や運転させたときもブレや風量の減衰などを見られませんでした。


IMG_4457
 
もちろん、スペースが許す場合はメーカー推奨値に従う方安心かとは思いますが、同じような造りの場合はこのような設置もできるということが参考になればと思います。


また、お写真を見て気づいた方もいらっしゃると思いますが、こちらのお宅は傾斜天井の上部にダウンライトがあります。

シーリングファン取付位置とダウンライトは1,500mmほど離れています。



通常であればチラつきが出てしまう位置関係になりますが、ダウンライトが集光タイプではないのでほぼチラつきは出ていません。

如何でしょうか。


また、もしチラつきが出てしまう場合でもシーリングファンの照明を点灯させて、ダウンライトを切れば明るさは確保できます。


シーリングファン専門店では、たくさんの方にシーリングファンの設置をご検討いただけるように今後も有用な情報を発信していきたいと思います。


現時点で1万台以上の販売実績と1000件以上の工事実績がありますので、シーリングファンのことで何か疑問点やわからないことがありましたら、プロの方でも一般のお客様でも何なりとご相談くださいませ。


シーリングファン専門店fazoo 小俣

 
25 8月

川崎市宮前区の2階リビング吹き抜けへのシーリングファン取り付け工事

こんにちは

すでに8月も終わりに近づいてきました。


皆さま、この夏はどのような夏になりましたでしょうか。

私は、ことごとく企画したBBQが雨になるという悲しい夏になりました。

翌日は晴天、みたいな。。


やはり雨男はいつになっても変われないらしいです。


気を取り直して本題です。

今回は川崎市宮前区の2階リビング 吹き抜けへのシーリングファン取り付け工事のご紹介です。

以下、詳細


・天井傾斜:あり 取り付け位置は無し
・床から取り付け位置までの高さ:4160mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3231mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:露出ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:929mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:9.4kg
 

IMG_2275

本体は白、羽根はナチュラルとダークブラウンのリバーシブルです。

今回はナチュラル色の方を選択し取り付けております。


IMG_2274

冬はエアコンの暖かい空気がこの天井に溜まってしまうので、かなり役立つと思います!

こちらの商品は、風量はある程度ありしっかりと下で風を感じることが可能です。


IMG_2277

5灯になり、1灯あたり60W相当の明るさがあるので十分な明るさです。

調光はできないですが、点灯切り替えが5灯→3灯→2灯→消灯と可能です。


IMG_2272

こちらが点灯した時の写真です。


お客様にも大満足頂きました。

ありがとうございます。


夏ももう少しで終わりますが、秋はシーリングファンが一番気持ちいい季節です。

取り付けてみようかな? でも何から選べばいいかまったくわからない

というお客様も是非一度、当店にご相談ください!


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣
 
6 4月

シーリングファン取り付け工事の様子を動画でご紹介

こんにちは

店長の小俣です。

4月になりましたね。そろそろ東京の桜は散りそうですが、今年もお花見に行けていません。

狛江市や世田谷区にはたくさんの桜があるので、毎日通勤時に見たりしてちょっとしたお花見を楽しんでいます。

でもやはりゆっくりと日本酒を飲みながら昼間からお花見をしたいですねー。
来年こそは!


本日はいつもと少し変えて、シーリングファン工事の様子をタイムラプス動画に編集しましたのでご紹介したいと思います。

工事士は弊社 株式会社アイ・ヴィレッジの取締役でもある佐久間です。
ちなみに動画編集も佐久間です。


それではご覧ください。

ちょっと早すぎるかもしれませんが、当店のシーリングファン取り付け工事の様子がわかるかと思います。





天井高は2400mmで通常の高さです。

取り付けた商品は風量が大きい、パナソニック製のシーリングファンライトです。

http://www.fazoo.biz/SHOP/PDB052.html

こちらは拡散タイプのLED電球が4灯ついております。


工事終了後の写真は下記になります。

IMG_0740

IMG_0741

IMG_0748


これからもシーリングファンのことをたくさん発信していきますので、よろしくお願いします。

シーリングファン専門店fazoo 店長小俣

 
30 11月

海外 輸入 シーリングファン MINKA Aire light WAVE ホワイトの取り付け工事

こんばんわ。

少し間が空いてしまいました。

明日から師走ですね。


毎年この時期は工事が本当に多くなります。

工事の調整が難しくなる日も増えてきますので、もしご要望の場合は早めのご予約をお勧め致します。


今日は海外 輸入 シーリングファン MINKA Aire light WAVEの取り付け工事のレポートです。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2555mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2212mm
・部屋の広さ:12帖程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:MINKA Aire light WAVE ホワイト
・ファンの幅:1320mm
・ファンの全高:343mm
・延長パイプ(延長ロッド):114.3mm
・ファンの重さ:6.4kg


IMG_8475

こちらの商品は、当店で人気の海外製シーリングファンです。

パシフィックシーリングファンというハワイのショップで購入することが可能です。

当店でも取次できますので、いつでもご連絡くださいませ。


IMG_8471
 
ライトは無段階調光になっており、60W×2灯と3灯の間くらいの明るさです。


IMG_8477


羽根の形などが日本にないデザインです。

このデザインはやはり海外製ではないと手に入らないですね。

高さも35cmくらいしかないので、2.5mくらいの天井高があれば設置可能です。


IMG_8467

ただ、直径が132cmありますので、結構存在感があります。

こちらのファンは重さが6kg程度なので、一般的な木造の戸建てであれば問題なく取り付け可能です。

もし、こちらのお客様のようにマンションの引掛埋込ローゼットなどのマンション用の金具に取り付ける場合には別途、当店オリジナルの取り付け金具が必要になりますので、ご注意くださいませ。


アメリカの商品なので、ネジ穴の位置が日本のマンションに取り付けるようにはできておりません。


海外製のシーリングファンいかがでしょうか。

当店はパシフィックシーリングファンさんと提携を結んでおりますので、そちらのショップで取扱いがある商品であれば、ご相談にのることが可能です。


ご興味をお持ちの方は何なりとご相談くださいませ。

他のショップでは対応できない、難しい取り付けも当店ならお力になれるかもしれません。

シーリングファンの専門店ですから。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣


 
29 10月

川崎市多摩区にてシーリングファンライトの取り付け工事の事例紹介

店長の小俣です。

最近はグッと寒くなり、うちの会社でもちらほら電気ストーブを使うスタッフが増えてきました。

灯油をいつ買ってこようか迷い中です。


もともと、オフィスは古いアパートを改装しているので隙間が多く冬が寒い!

でもこんな環境の中でもみんないつもがんばって働いてくれています。

今後引っ越すときは、休憩室がある良いオフィスにしないとな。

さて、今回は当店のオフィスからも近い、川崎市多摩区でも工事事例紹介です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2450mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2140mm
・部屋の広さ:LDで16帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:角形ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.3kg

IMG_8294

こちらが取り付け後の写真です。

照明部分を含めても薄型にできているので、2.4mの天井でも取り付け可能です。

IMG_8295

家具がシックにまとめられていて、落ち着いた空間ですね。

これから冬はゆっくりと上向きの風で運転することで、上に溜まる暖かい空気をきれいに循環してさらに心地良い空間になると思います。


IMG_8293

こちらが真下からの写真。

6枚羽根は多いようにも感じますが、1つ1つがシャープなフォルムなので、まったく違和感はありません。


IMG_8292

いい写真ですね。

この照明は調光や調色もできますので、部屋の雰囲気を細かく変えたいときに1押しです!


これからどんどん寒くなってしきますが、そんなときこそシーリングファンの出番です。

何かご不明な点や、わからないことがありましたら本当にお気軽にお問合せください。
専門スタッフが明るく、元気に対応させて頂きます。
 
シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 
23 10月

さいたま市中央区にてシーリングファンライトとペンダントライトの取り付け工事をしてきました。

こんばんわ。

今日は花の金曜日です。

私もこの後の税理士さんとの打ち合わせが終われば飲みに行きたいと思っています!

社長という立場ながら、未来の会社の強みのためにフィリピン セブに3か月語学留学にいっていたのですが、英語にも花の金曜日と同じような言葉がありました。

TGIF(Thank God, It's Friday)

みんな、チャットなどで使うようです。


また時間があったら、こちらのブログもシーリングファンのことだけではなく、そのような会社の中のこと、未来のこと、自分の考え方なども綴っていきたいと思っています。

まーいつになるかはわからないですが、、


さて、本日はシーリングファンライトとペンダントライトを一緒に取り付け工事に行ってきましたのでご報告します。

1年くらい前から、下記の姉妹店であるペンダントライト専門店を作っているのですが最近ちょこちょここのようなセットでお願いしたいというご要望を頂きます。

本当にありがたいことです。


・天井傾斜:約25度
・床から取り付け位置までの高さ:約4000mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3800mm
・部屋の広さ:LD12帖くらい
・取り付けフロア:マンション最上階の吹き抜け
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:ペンダントライトはページ下記で掲載
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:1150mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:7.4kg

IMG_8230
 
マンションの最上階のリビングダイニングに設置です。

電球の色合いは電球色で、なかなか落ち着ける空間ができあがりました。


IMG_8234

ちょうどペンダントライトの下にはテレビがありました。

写真は少し暗いですが、本当はまったく問題ない明るさです。


IMG_8240

こちらが下から見上げた写真


IMG_8241

ロフトのようなお部屋がありましたので、そこからの写真です。

パイプは90cmを使っていますが、4m以上の天井高があればまったく問題ありません。


IMG_8244
 
ペンダントライトの付け根はこのようにミツマタになっています。

こちらはセットの商品ではなく、ミツマタ、ペンダントライト中1つ、小2つという組み合わせで取り付けるのに少し加工が必要で、電気工事になります。


IMG_8245

こちらがロフトからのペンダントライトです。

吊るす間隔は等間隔になるようにして、一番上が中のペンダントライトで、下2つが小です。

調整するのは紐を引っ張るだけなので簡単です。

中の電球は中がE26のLEDで、小がE17のLED電球です。

電球が別売りなので、注意してください。


IMG_8247
 
こちらがペンダントライトのアップ


こちらは東芝の照明で、結構安価に導入できるものです。

高級なものになるとこの上の蓋のような部分も目立たなくもっときれいに光るようになります。

パナソニック製ペンダントライト
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/PN00770E.html

■取り付けペンダントライト

東芝製ペンダントライト(小)
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/TO00650E.html

東芝製ペンダントライト(中)
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/TO00640E.html

ミツマタはお問合せください!

それでは皆様、花の金曜日を楽しみください。

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣





 
7 10月

埼玉県朝霞市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

こんにちは、店長 小俣です。

本当にすっかり秋ですね。

この季節になると、布団が気持ちくて起きるのがちょっと辛くなります。

本当は朝早起きして、スタバにいっていろいろと今後の事業プランとか新サービスを考えたいのですが、自分に甘い私は今日はぎりぎりまで寝てしまいました。

今日も新商品のかっこいいファンの取り付けをしてきたのでご紹介させて頂きたいと思います。


・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約5180mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3213mm
・部屋の広さ:LD15帖くらい
・取り付けフロア:1階~2階への吹き抜け(2階の天井部分に取り付け)
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1181mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:8.8kg

IMG_8128

新しいオーデリック製のDCモーターファンは、羽根がこのような形状になっており6枚で風を送ります。

樹脂製で、軽くできており一枚一枚の重さの違いがないのでブレがほぼありません。


IMG_8133

照明は今までの形状とかわらないですが、色がチャコールグレーとなっておりかなりシックでかっこいい色合いになっています。

電球は平型のLED電球を使っており、待望の調光・調色機能付きです。


IMG_8137

 これがファンのみで、照明をつける前の写真になります。


IMG_8135

 羽根がシャープで色もチャコールグレーなので部屋がグッと締まります。

 
IMG_8141
 
こちらが照明も設置した後になります。

こちらのお宅は1階から2階の吹き抜けで、2階のフラット天井部分に設置しました。

吹き抜けのサイズは、約180cm×360cmくらいです。

通常は羽根の先端から一番近くの壁まで、40cm~50cm離すことが理想とされているのですが、今回は30cmくらいしか空いておりません。

それでも風量に問題はなく、ファンのブレもまったく置きませんでした。


IMG_8143
 
かなりバランスのいいデザインです。


IMG_8147
IMG_8151

 
IMG_8148
IMG_8150

 
このように電球色(暖色)と昼白色(寒色)の切り替えが可能です。

IMG_8164

IMG_8162

 IMG_8161

最後に全体の写真です。


このファンはDCモーター製で音も静かで、しかも省エネなのでかなりおすすめの商品です。

これからシーリングファンをお考えの方は是非検討商品の1つに入れてみてください。

ちなみに、下記のような延長パイプがないマンションに最適の薄型もあります。

http://www.fazoo.biz/SHOP/OLB039.html


これから冬に向けて、きっとシーリングファンはあなたの生活を快適なものに変えてくれると思います。

何かシーリングファンのことでわからないことがありましたら、いつでもシーリングファン専門店fazooまで!

店長 小俣




ギャラリー
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


fazoo姉妹店ペンダントライト照明店オープンキャンペーン中
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード