ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長がシーリングファンの色々なことについて書いていくブログです。

シーリングファンライト

30 11月

海外 輸入 シーリングファン MINKA Aire light WAVE ホワイトの取り付け工事

こんばんわ。

少し間が空いてしまいました。

明日から師走ですね。


毎年この時期は工事が本当に多くなります。

工事の調整が難しくなる日も増えてきますので、もしご要望の場合は早めのご予約をお勧め致します。


今日は海外 輸入 シーリングファン MINKA Aire light WAVEの取り付け工事のレポートです。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2555mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2212mm
・部屋の広さ:12帖程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:MINKA Aire light WAVE ホワイト
・ファンの幅:1320mm
・ファンの全高:343mm
・延長パイプ(延長ロッド):114.3mm
・ファンの重さ:6.4kg


IMG_8475

こちらの商品は、当店で人気の海外製シーリングファンです。

パシフィックシーリングファンというハワイのショップで購入することが可能です。

当店でも取次できますので、いつでもご連絡くださいませ。


IMG_8471
 
ライトは無段階調光になっており、60W×2灯と3灯の間くらいの明るさです。


IMG_8477


羽根の形などが日本にないデザインです。

このデザインはやはり海外製ではないと手に入らないですね。

高さも35cmくらいしかないので、2.5mくらいの天井高があれば設置可能です。


IMG_8467

ただ、直径が132cmありますので、結構存在感があります。

こちらのファンは重さが6kg程度なので、一般的な木造の戸建てであれば問題なく取り付け可能です。

もし、こちらのお客様のようにマンションの引掛埋込ローゼットなどのマンション用の金具に取り付ける場合には別途、当店オリジナルの取り付け金具が必要になりますので、ご注意くださいませ。


アメリカの商品なので、ネジ穴の位置が日本のマンションに取り付けるようにはできておりません。


海外製のシーリングファンいかがでしょうか。

当店はパシフィックシーリングファンさんと提携を結んでおりますので、そちらのショップで取扱いがある商品であれば、ご相談にのることが可能です。


ご興味をお持ちの方は何なりとご相談くださいませ。

他のショップでは対応できない、難しい取り付けも当店ならお力になれるかもしれません。

シーリングファンの専門店ですから。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣


 
29 10月

川崎市多摩区にてシーリングファンライトの取り付け工事の事例紹介

店長の小俣です。

最近はグッと寒くなり、うちの会社でもちらほら電気ストーブを使うスタッフが増えてきました。

灯油をいつ買ってこようか迷い中です。


もともと、オフィスは古いアパートを改装しているので隙間が多く冬が寒い!

でもこんな環境の中でもみんないつもがんばって働いてくれています。

今後引っ越すときは、休憩室がある良いオフィスにしないとな。

さて、今回は当店のオフィスからも近い、川崎市多摩区でも工事事例紹介です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2450mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2140mm
・部屋の広さ:LDで16帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:角形ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.3kg

IMG_8294

こちらが取り付け後の写真です。

照明部分を含めても薄型にできているので、2.4mの天井でも取り付け可能です。

IMG_8295

家具がシックにまとめられていて、落ち着いた空間ですね。

これから冬はゆっくりと上向きの風で運転することで、上に溜まる暖かい空気をきれいに循環してさらに心地良い空間になると思います。


IMG_8293

こちらが真下からの写真。

6枚羽根は多いようにも感じますが、1つ1つがシャープなフォルムなので、まったく違和感はありません。


IMG_8292

いい写真ですね。

この照明は調光や調色もできますので、部屋の雰囲気を細かく変えたいときに1押しです!


これからどんどん寒くなってしきますが、そんなときこそシーリングファンの出番です。

何かご不明な点や、わからないことがありましたら本当にお気軽にお問合せください。
専門スタッフが明るく、元気に対応させて頂きます。
 
シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 
23 10月

さいたま市中央区にてシーリングファンライトとペンダントライトの取り付け工事をしてきました。

こんばんわ。

今日は花の金曜日です。

私もこの後の税理士さんとの打ち合わせが終われば飲みに行きたいと思っています!

社長という立場ながら、未来の会社の強みのためにフィリピン セブに3か月語学留学にいっていたのですが、英語にも花の金曜日と同じような言葉がありました。

TGIF(Thank God, It's Friday)

みんな、チャットなどで使うようです。


また時間があったら、こちらのブログもシーリングファンのことだけではなく、そのような会社の中のこと、未来のこと、自分の考え方なども綴っていきたいと思っています。

まーいつになるかはわからないですが、、


さて、本日はシーリングファンライトとペンダントライトを一緒に取り付け工事に行ってきましたのでご報告します。

1年くらい前から、下記の姉妹店であるペンダントライト専門店を作っているのですが最近ちょこちょここのようなセットでお願いしたいというご要望を頂きます。

本当にありがたいことです。


・天井傾斜:約25度
・床から取り付け位置までの高さ:約4000mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3800mm
・部屋の広さ:LD12帖くらい
・取り付けフロア:マンション最上階の吹き抜け
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:ペンダントライトはページ下記で掲載
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:1150mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:7.4kg

IMG_8230
 
マンションの最上階のリビングダイニングに設置です。

電球の色合いは電球色で、なかなか落ち着ける空間ができあがりました。


IMG_8234

ちょうどペンダントライトの下にはテレビがありました。

写真は少し暗いですが、本当はまったく問題ない明るさです。


IMG_8240

こちらが下から見上げた写真


IMG_8241

ロフトのようなお部屋がありましたので、そこからの写真です。

パイプは90cmを使っていますが、4m以上の天井高があればまったく問題ありません。


IMG_8244
 
ペンダントライトの付け根はこのようにミツマタになっています。

こちらはセットの商品ではなく、ミツマタ、ペンダントライト中1つ、小2つという組み合わせで取り付けるのに少し加工が必要で、電気工事になります。


IMG_8245

こちらがロフトからのペンダントライトです。

吊るす間隔は等間隔になるようにして、一番上が中のペンダントライトで、下2つが小です。

調整するのは紐を引っ張るだけなので簡単です。

中の電球は中がE26のLEDで、小がE17のLED電球です。

電球が別売りなので、注意してください。


IMG_8247
 
こちらがペンダントライトのアップ


こちらは東芝の照明で、結構安価に導入できるものです。

高級なものになるとこの上の蓋のような部分も目立たなくもっときれいに光るようになります。

パナソニック製ペンダントライト
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/PN00770E.html

■取り付けペンダントライト

東芝製ペンダントライト(小)
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/TO00650E.html

東芝製ペンダントライト(中)
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/TO00640E.html

ミツマタはお問合せください!

それでは皆様、花の金曜日を楽しみください。

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣





 
7 10月

埼玉県朝霞市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

こんにちは、店長 小俣です。

本当にすっかり秋ですね。

この季節になると、布団が気持ちくて起きるのがちょっと辛くなります。

本当は朝早起きして、スタバにいっていろいろと今後の事業プランとか新サービスを考えたいのですが、自分に甘い私は今日はぎりぎりまで寝てしまいました。

今日も新商品のかっこいいファンの取り付けをしてきたのでご紹介させて頂きたいと思います。


・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約5180mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3213mm
・部屋の広さ:LD15帖くらい
・取り付けフロア:1階~2階への吹き抜け(2階の天井部分に取り付け)
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1181mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:8.8kg

IMG_8128

新しいオーデリック製のDCモーターファンは、羽根がこのような形状になっており6枚で風を送ります。

樹脂製で、軽くできており一枚一枚の重さの違いがないのでブレがほぼありません。


IMG_8133

照明は今までの形状とかわらないですが、色がチャコールグレーとなっておりかなりシックでかっこいい色合いになっています。

電球は平型のLED電球を使っており、待望の調光・調色機能付きです。


IMG_8137

 これがファンのみで、照明をつける前の写真になります。


IMG_8135

 羽根がシャープで色もチャコールグレーなので部屋がグッと締まります。

 
IMG_8141
 
こちらが照明も設置した後になります。

こちらのお宅は1階から2階の吹き抜けで、2階のフラット天井部分に設置しました。

吹き抜けのサイズは、約180cm×360cmくらいです。

通常は羽根の先端から一番近くの壁まで、40cm~50cm離すことが理想とされているのですが、今回は30cmくらいしか空いておりません。

それでも風量に問題はなく、ファンのブレもまったく置きませんでした。


IMG_8143
 
かなりバランスのいいデザインです。


IMG_8147
IMG_8151

 
IMG_8148
IMG_8150

 
このように電球色(暖色)と昼白色(寒色)の切り替えが可能です。

IMG_8164

IMG_8162

 IMG_8161

最後に全体の写真です。


このファンはDCモーター製で音も静かで、しかも省エネなのでかなりおすすめの商品です。

これからシーリングファンをお考えの方は是非検討商品の1つに入れてみてください。

ちなみに、下記のような延長パイプがないマンションに最適の薄型もあります。

http://www.fazoo.biz/SHOP/OLB039.html


これから冬に向けて、きっとシーリングファンはあなたの生活を快適なものに変えてくれると思います。

何かシーリングファンのことでわからないことがありましたら、いつでもシーリングファン専門店fazooまで!

店長 小俣




1 10月

東京都中野区にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

東京もだいぶ寒くなってきて、秋の気配が一気に深まりました。

街はもう長袖が当たり前で、窓を開けてられないくらいです。

暖かいラーメンや鍋が食べたくなる季節です。


さて、今回は東京都中野区にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきましたので、ご紹介させて頂きます。

今回のファンも今年の新商品です。

・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約4150mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3213mm
・部屋の広さ:リビング部分12帖程度
・取り付けフロア:2階
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:937mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:9kg

IMG_7989


こちらの商品は、もともとファン部分はあったのですが、照明部分の5灯タイプというのが今年の新商品として発売されました。


IMG_7988

天井高が4mあるので、今回は60cmの延長パイプを使い設定です。


IMG_7987


LED電球も新しいものに変わっています。

最近の電球はLEDでも全方向に明りが広がるようになったので、シェードの影が綺麗です。

でも、まだ白熱灯には勝てないですね。

下記のようなLEDを付ければ、完璧に白熱灯になるのですが、

■サイフォン フィラメント型LED電球(エジソン型LED)
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/list.php?Search=Siphon


IMG_7984

アンティーク調のシーリングファンは日本メーカー製ではなかなかいいものがないのですが、こちらは風量もそれなりにありますので、高い天井でもお勧めできます。

その分、少し強で運転するとブレる場合があるので、そこは当店に工事をご依頼頂ければ可能な限り調整して引渡しさせて致します。


これから寒くなってくると、暖房をいくら使っても足元が温まらなくなるので、そんな経験をお持ちであればシーリングファンを試してみる価値は十分あると思います。

シーリングファンのことなら、専門店のfazooにお任せください!

http://www.fazoo.biz/

店長 小俣
 
26 9月

神奈川県厚木市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

みなさんこんにちは。

7月と8月の最初は非常に暑い日が続き、お陰様で過去最高の月間売上を達成することができました。

こちらも、弊社を選んで頂けたお客様と明るくやる気のあるスタッフのお蔭です。
本当にありがとうございます。


今回は神奈川県厚木市にて、今年の夏前にオーデリックから発売された新しいDCモーターファンを取り付けてきましたので、そのレポートです。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約2500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2190mm
・部屋の広さ:リビング部分12畳程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.6kg

IMG_8048

今回の新商品は6枚羽根で、4枚羽根の今までの商品よりもよりナチュラルな風が楽しめます。

IMG_8053

ライトのディデテールは今までと同じようなデザインです。

IMG_8052

6個の電球に6枚の羽根、非常にバランスの取れたフォルムです。

もちろん、5灯もあります。


IMG_8056
 
高さは31cmしかなく、マンションや通常の天井高の戸建ての家にもしっかりとマッチします。


IMG_8042

今回の最大の魅力は、電球色よ昼白色の電球の色合いの切り替え(調色)機能があること。


IMG_8037

IMG_8036

上記が電球色と昼白色の切り替えの様子です。


IMG_8039

また、それぞれの色合いで調光も可能です。

リビングでゆっくりと映画など見たり、くつろぎたいときにおすすめの機能です。

こちらの調色と調光の機能は多くのお客様から要望があった機能になりますので、発売当初から問い合わせが多いです。


IMG_8058

羽根は1200mmの現在の商品よりも100mm大きくなっていますが、そんなに大きく感じません。

DCモーターなので、しっかりと風を送れるのに静音、省電力です。

これからの季節、ゆったりとした自然に近い風を感じながらお部屋でまったりテレビを見たり本を読んだり、秋を楽しんでみては如何でしょうか。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣




6 8月

さいたま市浦和区でシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

ちょうど1か月ぶりの更新です。

みなさま、猛暑の中いかがお過ごしでしょうか。

本日は、 さいたま市浦和区でのシーリングファンライトの取り付け工事例をご紹介致します。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約2400mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2020mm
・部屋の広さ:リビング部分10畳程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・ファンの幅:920mm
・ファンの全高:380mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:5.1kg

 IMG_7334

今回は店長自ら工事に来ております。


IMG_7339
 
取り付け後下から撮影
このファンは、とてもバランスが良くしかも軽量です。


IMG_7343

アップの写真
羽根はリバーシブルになっており、このアイボリーとシェードリングの色のナチュラルからお選び頂けます。


IMG_7341


白とナチュラル色のカーテンに良く似合っています。
マンションですが、まったく圧迫感は感じません。

他のものに比べると小振りなシーリングファンですが、風量はしっかりとあり、夏などは下にいるとかなり涼しいです。


IMG_7344


ちょうどソファーの上が設置位置です。

リビングに設置するのであれば、このソファーの上がおすすめです!

なんといっても夏場快適です!!


この暑い夏、部屋をおしゃれにしながら電気代も節約するのはいかがですか?


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣
 
6 7月

千代田区でシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

お久しぶりです。

今日は久々にリビングへのシーリングファン2台取り付けの事例紹介です。

東京にいないと、季節感がわからないですがスタッフは今日も元気に工事に出かけております。

店長 小俣は異国で会社の未来のため特訓中です!


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約2200mm
・部屋の広さ:リビング部分10畳程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:294mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.9kg


IMG_9196


リビングに2台設置です。

10畳のリビングに2台設置でも違和感はありません。

こちらのコイズミの機種はものすごく薄く、取り付け位置からライトの最下部までが294mmしかございません。

こちらであれば、一般的な天井高のマンションや戸建てにも十分設置可能となります。


IMG_9193


こちらの機種はチャンネル切替可能で、1つのリモコンで2つのファンが同時に動いてしまうということはございません。

もちろん、切り替えれば1台のリモコンで2つのファンも操作可能です。

上記もこの機種をおすすめさせて頂いた理由です。


設置後、お客様にも非常に喜んで頂いたということです。

この仕事をやっていて一番うれしい瞬間ですね。


これから夏の季節はシーリングファンは大活躍します!

身体にシーリングファンの風があたると、体感温度が2度下がるのでエアコンの温度をあげても快適に過ごしていただけます。

もし、何かシーリングファンでお悩みのことがございましたら、何なりと専門店の当店にご相談くださいませ!

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣

 
11 6月

千葉県勝浦市でシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

久しぶりの更新です。

東京もやっと梅雨入りしましたが、まだ一日雨という日は少なく、夏のような日々です。

今回は少し遠方なのですが、千葉県勝浦市での組み立て足場(ローリングタワー)工事の様子をご紹介します。

かなり前からお客様からご相談を受けており、専門店に取り付けてほしいとのご要望がありましたので、出張費が嵩んでしまうことにOK頂き、出張してまいりました。

勝浦の中古物件を購入したということで、そちらへの取り付け工事となります。


・天井傾斜:25度
・床から取り付け位置までの高さ:5500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3750mm
・部屋の広さ:リビング部分12畳程度
・取り付けフロア:1階のリビング
・ローゼットの形:配線むき出し(電気工事)
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:1150mm
・延長パイプ(延長ロッド):150cm
・ファンの重さ:8kg

IMG_6703
 
以前住んでいた方がつけていたシャンデリアを外して取り付けました。

5.5mあるので、組立足場を組んでの作業です。


IMG_6704

取付後はこのような感じです。

こちらはDCモーターなので、5.5mあっても下までしっかりと風が届きます。


IMG_6708

 採光が多く明るいリビングです。


IMG_6710
 
こちらは2階から撮った写真です。

5mくらいので天井であれば150cmのパイプはかなり長く見えますが、2階の天井が屋根に沿って傾斜しているこのような形状の場合は、照明の照度のことも考えると150cmの方がおすすめです。


IMG_6711


もう一枚


東京からだと2時間くらいかかってしまいましたが、お客様にもすごく喜んでもらえたので行った甲斐がありました。

遠方だと要相談になりますが、できるかぎりご要望にお応えしていきますので、シーリングファンのことであればこのfazooに何なりとご相談くださいませ。

今後ともシーリングファン専門店fazooを宜しくお願いします。

店長 小俣



 
20 4月

横浜市神奈川区でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

みなさま、お久しぶりです。

ちょうど1か月くらい更新が滞ってしまいました。
申し訳ございません。

3月から4月中旬まではお陰様で、たくさんのご注文や工事の依頼を頂き忙しくしておりました。

工事に行くと、ブログ見ました!などのお声をたくさん頂きますので、更新しなきゃしなきゃとは思うのですが、どうしてもそこまで手が回らず、月に1~2回の更新になってしまっております。

でもゆっくりですが、確実に更新していきますので今後とも宜しくお願いします。


今回は横浜市神奈川区でのシーリングファンライト取り付け工事の紹介です。

 
・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:3800mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3316mm
・部屋の広さ:リビング部分12畳程度
・取り付けフロア:2階のリビング
・ローゼットの形:丸形シーリング
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:484mm
・延長パイプ(延長ロッド):15cm
・ファンの重さ:9.8kg
 

IMG_5967

こちらのお宅はダイニングから1.5mくらいの階段を下りてリビングがあるという、とてもおしゃれなつくりになっております。

通常、3.8mの天井高ですと60cmくらいの延長パイプで吊り下げるタイプをおすすめするのですが、ダイニングからの眺めの関係上、施主様のご意見であえて短いパイプで設置しました。

施主様の予想どおり景観を損なわずいい位置にシーリングファンを取り付けることができました。


IMG_5978

 
こちらがダイニングからリビングに下りてくる階段です。

その横には、かなり広い床下収納です。
これだけあれば、どんな荷物も綺麗に収納できそうです。

私も家を建てるときは、このアイディアを頂こくことにします。(笑)

IMG_5973

こちらがリビングからダイニングを見上げて撮った写真です。

ダイニングのペンダントライトもシーリングファンの羽根の色と合っていてとても素敵でした。


IMG_5972
 
照明をつけるとこんな感じです。

コイズミ照明の電球の色は電球色しか選択できないのですが、今回は当店から昼白色の電球を別途販売させて頂き、取り付けております。

IMG_5971
 
こちらがアップの写真

あかりをつけたときにシェードを綺麗に光らすには、全方向型のLEDをお選び頂けるといいと思います。

だんだんと多くなってきましたが、安いLEDはまだまだ先端しか光らないものが多くあります。


コイズミ照明のシーリングファンは、風量はそこそこありますしモーター音も静かなのでおすすめです。

ただし、取り付けに電気工事が必要な場合がありますのでご注意ください。


IMG_5965
 
最後に窓の方を向いた一枚です。

こちらのお宅は本当に窓からの眺めが良かったです。
窓をみたときゆったりと回るシーリングファンが一層雰囲気をアップしてくれると思います。

これから5月は少し暖かくなって、ゆったりとそよぐシーリングファンの風がとても気持ちいい季節になります。

少しでもシーリングファンが気になる方は、相談は無料なのでなんなりとお電話でお聞き頂ければと思います。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 



 
ギャラリー
  • シーリングファン 揺れ(ブレ)バランス調整
  • シーリングファン 揺れ(ブレ)バランス調整
  • シーリングファン 揺れ(ブレ)バランス調整
  • 海外シーリングファンを探しにロサンゼルス(LA)へ 海外視察
  • 海外シーリングファンを探しにロサンゼルス(LA)へ 海外視察
  • 海外シーリングファンを探しにロサンゼルス(LA)へ 海外視察
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


ペンダントライト照明専門店fazoo-pl【姉妹店】
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード