ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長がシーリングファンの色々なことについて書いていくブログです。

ハワイ

11 12月

【2018年】ホノルルマラソンに初参加してきました!

S__54951939



こんばんは!

今ホノルルは夜の11時です。


会社をお休みして父の夢だった家族全員でのホノルルマラソンに参加してきました。


子供合わせて12人、大所帯でのハワイ上陸です。


現在ゴールから30時間が過ぎていますが、筋肉痛はまだのようです。

明日の朝が怖いですが、そんなことはどうでもいいくらい良い経験になりました。



結果はなんとかゴールまでたどり着き、形上は完走になりましたが自分の弱さが露呈する恥ずかしい結果となってしまいました。


人としての弱さに気づかされたという意味でも走って良かったなと本当に思っています。


フルマラソンを甘く見ていたということですね。

週2回の3か月くらい練習をしていたのですが、そんなものでは到底打破できない壁でした。


人生にはまだ見ぬ試練がたくさんあります、経営者としても良い刺激になりました。
こんなんじゃダメなんだなと。


マラソンは30キロからが本当にきついと言われますが、その通り過ぎて笑えないです。


25キロからは、歩くのもつらく足がパンパンで、何とか走り出そうとするも30m走るのがやっとでした。

こんなに足が痛くなったのは生まれて初めてだと思います。


走り出すと足の痛みとの戦いで、どうにか痛みを忘れようといろいろと試行錯誤をしますがなかなか難しくすぐに挫折する連続でした。


それでも何とかゴールまでたどり着き、結果は5時間54分という目標の5時間ギリとは程遠い結果になってしまいました。

本当に甘かったです。すみません!




ラストワンマイル、これはインターネットの用語で良く使われる言葉です。

意味は、そのままの最後の1マイルです。



このホノルルマラソンを通じて、練習での詰め、練習の詰め、自分への詰め等いろいろな意味でラストワンマイルの難しさや自分の甘さを感じた気がします。


すでにシーリングファンファン専門店ファズーも9期目に入り新しい一歩を踏み出そうとしています。


それは日本初のシーリングファン専門メーカーとしての第一歩です。

これからはこのマラソン以上に険しく高い難題が降りかかると思います。


そんな時でも今回の経験を生かし、ライスワンマイルを大切にジャパンメイドの良い商品を市場に提供していければと思っています。


S__54951940


ファズーのセカンドシーズンがSTARTです!!






最後に、良い経験をさせてくれた社員と共同経営者の佐久間に感謝します。

MAHALO!ありがとう!



シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣






15 9月

東京都世田谷区 戸建 2階 ロフト付き 海外製シーリングファンライト 1灯タイプ 取付工事 事例

今日からの3連休は天気が良くないようですね・・・
暑かったり涼しかったりで体調管理が難しいところですが、今のところ大打撃はなくfazooは営業しております!

本日は斉藤功一が海外製シーリングファンの紹介をさせていただきます。
以前も紹介しておりますが、延長パイプ付きのイメージが少なかったので書かせていただきます。


・天井傾斜:約17度
・床から取り付け位置までの高さ:約3990mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3240mm
・部屋の広さ:LDで約16帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:電気工事取り付け
・取り付け商品:MINKA Aire light WAVE ダークコア色
・ファンの幅:1320mm
・ファンの全高:約750mm
・延長パイプ(延長ロッド):約600mm ※140mmカット
・ファンの重さ:約7kg 


DSC02120

DSC02118

DSC02117

やっぱり日本製にはなかなかないオーラが漂います。


DSC02114

床との色合いもぴったりです。
お客様のご希望で圧迫感を少なくするために元々600mmの延長パイプを140mmカットし、460mmにし設置をしております。

当店から直接工事にお伺いできる場合は、当日の細かい調整が可能となりますので、お客様にもご安心頂けております。


ここ最近、海外製シーリングファンのお問い合わせが増えてきておりとてもありがたいです。

延長パイプがオプションであり、高所天井への設置が向いている1灯タイプは海外製シーリングファンライトしか今のところございません。

海外製シーリングファンはネット上に情報が少ないですが、気になるモデルがあれば商品名や型番を教えていただければ可能な限りお調べいたしますので、ご質問くださいませ!



スタッフ:斉藤功一

13 1月

海外 輸入 ハワイ シーリングファン Fanimation製 THE ISLANDERの取り付け工事 2件目

こんばんわ。

今年も年末年始とスノーボードに行き、この前の3連休も野沢温泉に行ってきましたが、雪不足で本当に困っています。

せっかくの冬が、、でも昨日あたりからかなり気温も下がってきて冬型に戻りつつありますね。

野沢温泉スキー場は30%くらいが外国人でした。びっくり。

本当に訪日の外国人の方が増えているんだなーと実感しました。


町の共同浴場とかで、日本人の見様見真似で温泉にきょろきょろしながら入っている姿とかみるとほっこりします。

もっと日本の魅力が伝わっていけばいいですね。


あらら、脱線してしまいました。

本題に戻ります。


今回はお正月に明けに取り付け工事に行ってきた海外輸入シーリングファン DCモーター製のFANIMATION THE ISLANDER DC モーター(ファニメイション アイランダー)のご紹介です。


こちらのお客様はリピーターの方で、毎回ハワイのパシフィックシーリングファンでご自身でファンを購入してきて、当店に取り付け依頼をしていただけるお客様です。

お客様のご自宅にはすでに4台シーリングファンがあります。

かなりのシーリングファン好きです!

一応メーカーページは下記になります。

http://www.fanimation.com/products/islander_dc/


IMG_9384

羽根は樹脂製で、この前のブログの実際の植物を使った羽根とは違います。

この方がメンテナンスは楽だと思います。


IMG_9390


IMG_9391

羽根はこのような模様になっています。


IMG_9398

真下からの写真です。

さすがのDCモーターで結構は風量です。
音も静かなので、まったく気になりません。


IMG_9403

照明は、ハロゲン球が1個で大体60Wくらいはありそうでした。

もちろん、無段階調光可能です。


IMG_9408

これが最後の一枚

お部屋の雰囲気にぴったりですね。


IMG_9412

こちらがリモコンです。

日本のシーリングファンだと大体が3段階~4段階調整ですが、こちらは6段階です。

かなり繊細に調整できそうです。


当店はこのように海外のシーリングファンから国内のものまで、シーリングファンのことであれば、商品選びから取り付け工事まで、なんでもお受けしております。

シーリングファンのことで何かお困りのことがあれば、当店が解決しますので何なりとご相談ください!

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣


 
17 12月

海外 輸入 ハワイ 南国風 シーリングファン Fanimation製 THE ISLANDERの取り付け工事

みなさん、こんばんわ!

いやーお陰様で本当に年末は忙しく、ブログの更新が滞りがちです。


昨日は体調が悪く、そろそろやばいかな?と思いましたが、打ち合わせの後お酒を飲んだらすっかり良くなりました!

アルコール消毒ってやつですかね。素晴らしい。


今は少しのどが痛いだけなので、このまま順調に回復に向かってくれればありがたいです。

年末ぎりぎりまで盛りだくさんの工事予定なので、体調を壊すわけにはいかないです!はい


そんなことより、2回連続になりますが今回は海外の素敵なファンを取り付けてきましたので、そのご紹介です。

名前は、 Fanimation製 THE ISLANDER です。

うちと取引のあるパシフィックシーリングファンさんで扱っています。

もし、ご興味あるかたはお問い合わせくださいませ。


メーカーのHPは下記になりまして、

http://www.fanimation.com/products/islander/

恐らく商品は下記のリモコン付になると思います。
お客様持ち込み工事だったので、100%正解ではないかもしれません。

http://www.fanimation.com/products/enlarge.html?family_id=1&group_id=459



取り付け場所は、1階~2階の吹き抜けのリビング天井で5.3mになります。

いつも通り、ローリングタワーという組立足場での工事です。

今日は写真を多めに紹介していきます。

IMG_8944

こちらが配線です。
ここにファンを取り付けます。


IMG_8946

ローリングタワーという組立足場を2段組んでいます。
下にあるソファーは少し移動させて頂きました。


IMG_8950

箱を開けて組立です。
海外製のシーリングファンは日本のものに比べて部品が多く複雑です。


IMG_8951

こちらが今日取り付ける羽根です。
本物の植物で作られているようです。


IMG_8952

味わいがあります。


IMG_8953

これが金具で羽根を挟み込んだ後です。
羽根は破れやすいので取扱い注意ですが、予備の羽根が一枚同梱されておりました。


IMG_8956

シーリングファンのベースを天井に施工していきます。

今回のファンはそこまで重くないのですが、特に10kgを超えるシーリングファンの場合は、しっかりとベース金具を固定することが必要です。


IMG_8958

羽根を取り付けていきます。


IMG_8959

羽根がすべて取り付け終わりました。
なんとも言えない絶妙なバランスです。


IMG_8960

少し上から見た写真です。


IMG_8963

取り付け完了です。
作業時間としては、2時間程度でしょうか。

通常の日本のシーリングファンが大体1時30分程度で終わるので、30分くらい多くかかっています。


IMG_8964

吹き抜けの横にお部屋があり、そこからの写真です。
ダウンロッドの長さは今回90cmくらいだったと思います。


IMG_8969

上からの写真


IMG_8975

下から


IMG_8977

もっと下から
羽根のバランスがいいですね。
風量も結構あり、しっかりと5mの吹き抜けの空気を循環していました。


IMG_8978

最後に横からの写真です。


お客様のリビングの家具は全てハワイを意識したものになっており、このシーリングファンを選んだ理由がすごく良く分かりました。

私もあこがれてしまうくらい、素敵なお家になりました。

きっと友達などを呼んだ時にも、みんなの憧れの部屋になること間違いなし!



このように当店は海外製の輸入シーリングファンの取り付け工事も承っております。

今までの経験と知識を生かして、しっかりと確実で安心できる工事を心がけております。


何かシーリングファンでお困りの事がございましたら、お気軽にお電話くださいませ。

シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣



 
ギャラリー
  • 【2018年】ホノルルマラソンに初参加してきました!
  • 【2018年】ホノルルマラソンに初参加してきました!
  • 渋谷の墨国回転鶏酒場へシーリングファン取付工事
  • 渋谷の墨国回転鶏酒場へシーリングファン取付工事
  • 渋谷の墨国回転鶏酒場へシーリングファン取付工事
  • 渋谷の墨国回転鶏酒場へシーリングファン取付工事
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


ペンダントライト照明専門店fazoo-pl【姉妹店】
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード