ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

埼玉県

7 10月

埼玉県朝霞市にてシーリングファンライトの取り付け工事をしてきました。

こんにちは、店長 小俣です。

本当にすっかり秋ですね。

この季節になると、布団が気持ちくて起きるのがちょっと辛くなります。

本当は朝早起きして、スタバにいっていろいろと今後の事業プランとか新サービスを考えたいのですが、自分に甘い私は今日はぎりぎりまで寝てしまいました。

今日も新商品のかっこいいファンの取り付けをしてきたのでご紹介させて頂きたいと思います。


・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約5180mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3213mm
・部屋の広さ:LD15帖くらい
・取り付けフロア:1階~2階への吹き抜け(2階の天井部分に取り付け)
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1181mm
・延長パイプ(延長ロッド):900mm
・ファンの重さ:8.8kg

IMG_8128

新しいオーデリック製のDCモーターファンは、羽根がこのような形状になっており6枚で風を送ります。

樹脂製で、軽くできており一枚一枚の重さの違いがないのでブレがほぼありません。


IMG_8133

照明は今までの形状とかわらないですが、色がチャコールグレーとなっておりかなりシックでかっこいい色合いになっています。

電球は平型のLED電球を使っており、待望の調光・調色機能付きです。


IMG_8137

 これがファンのみで、照明をつける前の写真になります。


IMG_8135

 羽根がシャープで色もチャコールグレーなので部屋がグッと締まります。

 
IMG_8141
 
こちらが照明も設置した後になります。

こちらのお宅は1階から2階の吹き抜けで、2階のフラット天井部分に設置しました。

吹き抜けのサイズは、約180cm×360cmくらいです。

通常は羽根の先端から一番近くの壁まで、40cm~50cm離すことが理想とされているのですが、今回は30cmくらいしか空いておりません。

それでも風量に問題はなく、ファンのブレもまったく置きませんでした。


IMG_8143
 
かなりバランスのいいデザインです。


IMG_8147
IMG_8151

 
IMG_8148
IMG_8150

 
このように電球色(暖色)と昼白色(寒色)の切り替えが可能です。

IMG_8164

IMG_8162

 IMG_8161

最後に全体の写真です。


このファンはDCモーター製で音も静かで、しかも省エネなのでかなりおすすめの商品です。

これからシーリングファンをお考えの方は是非検討商品の1つに入れてみてください。

ちなみに、下記のような延長パイプがないマンションに最適の薄型もあります。

http://www.fazoo.biz/SHOP/OLB039.html


これから冬に向けて、きっとシーリングファンはあなたの生活を快適なものに変えてくれると思います。

何かシーリングファンのことでわからないことがありましたら、いつでもシーリングファン専門店fazooまで!

店長 小俣




21 2月

埼玉県草加市でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

先週の金曜日に埼玉県草加市でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

今回も写真を多めで紹介します。

こちらのお宅はなんと各部屋(和室と洋室)にシーリングファンの取り付けで合計3台です。

どのお部屋も傾斜天井で、天井が高く約3.3~3.5メートルくらいでした。

IMG_6286

まずは1つ目、めずらしく和室への設置です。
白のシーリングファンは違和感なく和室になじんでいます。


IMG_6288

脚立の上からのショットです。ここからの眺めもなかなかです。


IMG_6293

こちらは同じシーリングファンを洋室に取り付けです。

子供部屋でしょうか。壁紙が個性的で、むき出しの梁がいい感じです。

上記の2点は下記のシーリングファンです。

オーデリック製DCモーターのシーリングファン

メーカーではこちらの30cmパイプで延長する商品は、メーカーにて傾斜取り付けを推奨していないです。

ですが、今回は天井が3.3メートルと60cmパイプだと圧迫感が出てしまう高さだったので、当店でシュミレーションした上で取り付けました。

もちろんメーカー推奨でない旨はお客様ご了承済みです。

IMG_6295

最後はこちらのシーリングファンです。

オーデリック製ACモーターのシーリングファン

こちらはACモーターの中で私の一番のお気に入りです。

羽根の形と5灯ライトがいい感じです。
リビングなどのメイン照明としてもぴったりです。

IMG_6298

こちらが上から照明を付けた時の写真です。

どの部屋もシーリングファンで、冬の足元対策はバッチです。
まだまだ寒い日が続いていますので、活躍を期待します。

以上、シーリングファン専門店fazoo 店長小俣でした。





10 12月

埼玉県朝霧市でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

IMG_5685


12月4日に、埼玉県朝霧市でシーリングファン取り付け工事を行ってきました。

今回は、1階のリビング吹き抜けで、天井高が5メートルです。

本来であれば、ローリングタワーを設置して作業を行うのですが、今回は窓枠と2階の階段の手すりに足場を渡せそうだったので、3メートルの足場を2枚使って作業しました。


IMG_5710

そして取り付けたのが上記のファンです。

こちらは、コイズミ製の大風量シーリングファンです。

当店で扱っているものの中で、もっとも風量が強くガンガン空気を回してくれます。

久しぶりに体感しましたが、やはりその辺のファンとは訳が違います。

数値上では、海外製のものを凌ぎますが、110cmとコンパクトで動きも滑らかです。そこはさすが国内製ですね!

この他にも風量が強いファンはいろいろありますので、是非一度お問い合わせください!

シーリングファン専門店fazoo 小俣



13 11月

埼玉県和光市でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

s-IMG_0274


先週は埼玉県の和光市でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

今回は、2階リビングが吹き抜けで天井高が5M(メートル)というお宅、組み立て足場(ローリングタワー)を組み立てての少し大掛かりな工事です。


まずは、床を傷つけないないようにしっかりと養生を行い、
その上に上記写真のローリングタワーを組み立てていきます。


アルミで軽量化されているとはいえ、全部品で80Kgはありますし
一番コアな部品が結構大きいので、2階まで運び込むのには
細心の注意が必要でした。


もし階段からあがらなければ、2階のベランダなどに梯子を掛けて
引っ張ってあげるしかありません。

s-IMG_0286

2時間ちょっとの作業を終え、無事に取り付ける事ができました。

こちらの商品はDCモーターファンに60cmの延長パイプと、
LED電球の照明を組み合わせたオーデリック製の下記の商品です。

オーデリックDCモーターLEDシーリングファン


動作は流石のDCモーター、静かでブレも無く快適で、
ファンのダークブラウンが挿し色になり、かなりいい感じの空間になりました。

施主さんも喜んでくれてよかったです。

今は、冬の準備で工事の依頼も多くなってきているので、
確実な工事で、より多くのお客様にシーリングファンをお届けしたいです。

シーリングファン専門店fazoo 店長



ギャラリー
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


fazoo姉妹店ペンダントライト照明店オープンキャンペーン中
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード