ceiling_fan

シーリングファン専門店fazooの店長ブログ

シーリングファン専門店fazooの店長ブログです。
シーリングファンのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。

川崎市

25 8月

川崎市宮前区の2階リビング吹き抜けへのシーリングファン取り付け工事

こんにちは

すでに8月も終わりに近づいてきました。


皆さま、この夏はどのような夏になりましたでしょうか。

私は、ことごとく企画したBBQが雨になるという悲しい夏になりました。

翌日は晴天、みたいな。。


やはり雨男はいつになっても変われないらしいです。


気を取り直して本題です。

今回は川崎市宮前区の2階リビング 吹き抜けへのシーリングファン取り付け工事のご紹介です。

以下、詳細


・天井傾斜:あり 取り付け位置は無し
・床から取り付け位置までの高さ:4160mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3231mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:露出ローゼット
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:929mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:9.4kg
 

IMG_2275

本体は白、羽根はナチュラルとダークブラウンのリバーシブルです。

今回はナチュラル色の方を選択し取り付けております。


IMG_2274

冬はエアコンの暖かい空気がこの天井に溜まってしまうので、かなり役立つと思います!

こちらの商品は、風量はある程度ありしっかりと下で風を感じることが可能です。


IMG_2277

5灯になり、1灯あたり60W相当の明るさがあるので十分な明るさです。

調光はできないですが、点灯切り替えが5灯→3灯→2灯→消灯と可能です。


IMG_2272

こちらが点灯した時の写真です。


お客様にも大満足頂きました。

ありがとうございます。


夏ももう少しで終わりますが、秋はシーリングファンが一番気持ちいい季節です。

取り付けてみようかな? でも何から選べばいいかまったくわからない

というお客様も是非一度、当店にご相談ください!


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣
 
29 10月

川崎市多摩区にてシーリングファンライトの取り付け工事の事例紹介

店長の小俣です。

最近はグッと寒くなり、うちの会社でもちらほら電気ストーブを使うスタッフが増えてきました。

灯油をいつ買ってこようか迷い中です。


もともと、オフィスは古いアパートを改装しているので隙間が多く冬が寒い!

でもこんな環境の中でもみんないつもがんばって働いてくれています。

今後引っ越すときは、休憩室がある良いオフィスにしないとな。

さて、今回は当店のオフィスからも近い、川崎市多摩区でも工事事例紹介です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2450mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2140mm
・部屋の広さ:LDで16帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:角形ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.3kg

IMG_8294

こちらが取り付け後の写真です。

照明部分を含めても薄型にできているので、2.4mの天井でも取り付け可能です。

IMG_8295

家具がシックにまとめられていて、落ち着いた空間ですね。

これから冬はゆっくりと上向きの風で運転することで、上に溜まる暖かい空気をきれいに循環してさらに心地良い空間になると思います。


IMG_8293

こちらが真下からの写真。

6枚羽根は多いようにも感じますが、1つ1つがシャープなフォルムなので、まったく違和感はありません。


IMG_8292

いい写真ですね。

この照明は調光や調色もできますので、部屋の雰囲気を細かく変えたいときに1押しです!


これからどんどん寒くなってしきますが、そんなときこそシーリングファンの出番です。

何かご不明な点や、わからないことがありましたら本当にお気軽にお問合せください。
専門スタッフが明るく、元気に対応させて頂きます。
 
シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣 
16 3月

川崎市中原区(武蔵小杉)でシーリングファンとペンダントライトの設置工事をしてきました。

お久しぶりです。

今日は、シーリングファンとペンダントライト、ライティングレールの取り付け工事を行ってきたので紹介します。

武蔵小杉の高級タワーマンションでかなりセンスのいい組み合わせになりましたので、写真多めでご紹介させて頂きます。

まずは、シーリングファンの設置から

IMG_5424
 
シーリングファン取り付け部のローゼットは、JINBO製のものでした。

シーリングファンメーカー は対応していないところが多いのですが、さすがオーデリック!しっかり対応していました。

※対応していなければ、ローゼット交換が必要です。


IMG_5425

すべて外したところ。


IMG_5426

ぴったり合います。


IMG_5461

シーリングファンの設置完了

マンションなので、通常の2500mmくらいの天井高です。

このオーデリックのLEDシーリングファンは、シェードがクリアガラスになっていてLED電球もクリアのガラスとこだわりが強いです。


IMG_5482


ライトをつけるとこのように光ります。

すごく雰囲気がでます。


IMG_5484

 真下から


IMG_5485

調光も可能です。


続いては、レールの設置です。
このあたりはさらっと。

IMG_5431

スタンダードなホワイトの東芝ライティングレールです。


IMG_5434


シンプルなつくりです。


最後はここにペンダントライトを設置していきます。


IMG_5447


シーリングファンのクリアガラスシェードと合わせた素敵なペンダントライトです。

こちらはオーデリック製のLEDガラスペンダントライトです。
※ペンダントライト専門店にリンクします。


IMG_5443

 ガラスのカットにもこだわっていて、綺麗に光が広がります。


IMG_5459

点灯するとこんな感じです。


IMG_5456

 
アップ、ちょうど少し暗くなっていい感じです。

最後に部屋全体の写真です。


IMG_5478
 
壁に向けたスポットライトも最後に取り付けています。

これは絵画や棚の上の照らすと効果的ですね。


IMG_5476
 

いかがでしょうか。

すごく素敵なお部屋に変身しました。
施主さんのセンスが光る組み合わせです。


このようにシーリングファン専門店fazooでは、照明の工事であればご相談から施工まですべて対応させていただきます。

ダイニングの上のペンダントライトも含めたリビング照明など、お困りのことがあれば何なりとご相談くださいませ。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣
 
28 3月

川崎市麻生区でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

またまた忙しくて更新が滞っておりました。
3月は工事ラッシュでたくさんご依頼をいただいているのですが、申し訳ないです。

3月の第2週に川崎市麻生区でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

珍しくNOT吹き抜けのお客様宅での取り付け工事です。

IMG_6340

天井高は普通天井の240cmです。

天井には予めおしゃれな4つのスポットライトがついているので、
今回はファンのみの設置になりました。

静穏設計のDCモーターファンなので、映画などもしっとりと見れると思います。

オーデリック DCモーターのシーリングファン

一部の壁がダーク色なので、ファンのダークブラウンの羽と良くマッチしていました。

4月は新しい始まりの季節です!

新生活が120%楽しくなるシーリングファンを今春からあなたもいかがでしょうか。

いうなれば、春風は常に部屋を通り抜ける感じです。

さて、4月は店長の誕生日月でもあるので、さらに力を入れてがんばりたいと思います。

はい、32回目の誕生日です。。

今年度もシーリングファン専門店fazooを宜しくお願いします!!




12 3月

川崎市麻生区でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

今月の初めに川崎市麻生区でシーリングファンの取り付け工事をしてきました。

今回のお宅は1階リビング吹き抜け約5メートルのフラット天井です。

4メートル以上はローリングタワーでの工事になりますので、せっせとタワーもっていってきました。

せっかくですので、写真で分かり易く工事の流れを説明していきます。

IMG_6323


まず、床が傷つかないようにしっかり養生します。

その上に、上記の写真のように足を伸ばしてローリングタワーを組み立てていきます。

2階から3階への吹き抜け等だとこの部品を運ぶだけでも一苦労です。

IMG_6322

全部組み立てたところを見上げるとこんな感じです。

5メートルくらいの天井だと、ローリングタワーは2段で一番上の足場板は360cmくらいになります。

さて、足場の準備ができたら取り付けです。

IMG_6325



取り付けは、まず天井裏の木に木ネジで4本ベースとなる金具をしっかり固定します。

写真の天井とくっついている丸い黒の金具です。

そこに、組み立てたシーリングファンを写真のようにひっかけ固定していきます。

その際、逆三角形のフランジという部品がすべって真っ白な延長パイプを傷つけないように、ファズー製秘密兵器で防護します(笑)

※材料はホースとスポンジです。

IMG_6327

その後は、羽根をしっかりネジ止めしていきます。

このときに、羽根と羽根の間が等間隔になるように注意しながら作業していきます。

IMG_6329

完成です。

こちらは電球の色が昼白色なので、ぱりっとした清潔感のある明かりになります。
もちろんLEDです。

IMG_6330

上から見た図。

今回は150cmのパイプを選びました。

暖かい空気が2階の廊下にいってしまわないようにすることと、光源を床に近づける狙いです。

こちらのご自宅の場合は、冬も夏も下向きの風で運転する方が効率がいいと思います。

IMG_6331


拡大図

さすがオーデリック製の1番人気シリーズです。

DCモーターLED照明付きシーリングファン

その線や形のシンプルで飽きのこないデザインです。

お客様もとても満足しておりましたので、店長としても嬉しい1日になりました。

3月になり、花粉がかなり飛んでいるようですが、まだ花粉症になっていない私は余裕の笑顔でがんばっております。

シーリングファン専門店fazoo 店長小俣

ギャラリー
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
  • 藤沢市 戸建 1階リビング 新規配線 シーリングファン 取り付け工事 事例
質問やメッセージお受けしております。


Google+
blog_fazoo
シーリングファン・シーリングファンライトの通販専門店はこちら


fazoo姉妹店ペンダントライト照明店オープンキャンペーン中
fazooペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店はこちら
fazoo店長ブログ内の記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード