またまた長い月日が流れてしまいました。

お蔭さまで忙しく、全然ブログの時間が取れない日々ですが、1か月以上空いてしまうのはイケてないので更新したいと思います。

今回は、横浜市戸塚区でのシーリングファン取り付け工事です。

新築戸建で1階~2階の天井までの吹き抜けへの設置工事です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約5m
・ファン本体最下部から床までの高さ:約470cm
・部屋の広さ:15畳程度のリビングダイニング
・取り付けフロア:1階リビング吹き抜け
・ローゼットの形:丸形引掛シーリング
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:365mm
・延長パイプ(延長ロッド):15cm
・ファンの重さ:4.3kg


IMG_2829

通常5mの吹き抜けの場合は、60cm~90cmくらいの延長パイプがベストなのですが、こちらのお宅は下記の理由でパイプ延長なしで設置しました。

60cmパイプ:羽根の先端が2階の手すりから近い位置に来てしまい危ない

90cmパイプ:60cmと同じ理由

150cmパイプ:かなり垂れ下がった印象になってしまう。


こちらの商品は、DCモーター製でパワフルなので、この位置につけても十分に1階で風を感じれました。


IMG_2833

2階の廊下からです。

下からのスポットライトで、羽根の影がでておしゃれです。


IMG_2835


こちらがアップの写真

綺麗に木目が出ています。


当店では専門店として、もし設置工事当日に懸念点があれば、しっかりとお客様にお伝えしております。

時には商品を変更して後日工事になることもあります。


長く使っていただくものだから、満足頂く形で設置させて頂きたいからです。

だんだんと師走の匂いが近づいてきておりますが、シーリングファン専門店fazooは今日も元気に営業させて頂きました。

シーリングファン専門店fazoo 小俣