みなさま

こんにちは!

本日は店長小俣に代わりまして私、斉藤功一がブログを書かせていただきます。
当店には斉藤が3人いるので、フルネームです。


明日からGWの方が多いかと思いますが、当店も明日5月3日から7日までお休みをいただきます。

メールやLINEなどの問い合わせは承っておりますので、シーリングファンのことで知りたいことがございましたら、是非お問い合わせくださいませ。


さて今回は鎌倉市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

1つ前の小俣のブログでケーキの写真をアップいたしましたが・・・
そのケーキのモデルとなったシーリングファンライトの設置です。



・天井傾斜:無し
・床から取り付け位置までの高さ:約3900mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3000mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:2階リビング ロフトあり
・ローゼットの形:角型引掛シーリング
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:900mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:7.4kg


IMG_7084


真下では風が体感でき、快適な空間になったかと思います。



お客様のご自宅には、元々角形シーリングが2個近距離に付いておりましたが今回は1箇所しか使わず、もう一つはむき出しになってしまう状況でした。


2017y05m02d_165847053




真っ白の天井に角形シーリングむき出しはちょっと気になりますよね。


そこでたまたま持っていた白い丸形引掛けシーリングに交換をし、あまり目立たなくなりました。


IMG_7087


お客様も大変満足していただけたようで良かったです。


シーリングファンの真下にはソファーが置いてありましたが、これからソファーで寝てしまう確率が増えるのではないか思います。


夏に向けて工事も増えていきますが、なるべくお客様のご要望にお応えできるように工事の調整をいたしますので、お部屋を快適にされたい方はシーリングファン専門店fazooへご相談を頂ければと思います。


スタッフ:斉藤功一