みなさま

斉藤功一です。

今日はとても天気が良く、日が当たるところは暑く感じますね。

工事で天井の高いところに行くと、床面との温度差を改めて痛感します・・・

今回は茅ヶ崎市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

天井の高さが5mほどのありましたので、ローリングタワーを使用しての工事となります。


・天井傾斜:約21度
・床から取り付け位置までの高さ:約4600mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3750mm
・部屋の広さ:LDで約18帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:丸形引掛シーリング
・ファンの幅:1132mm
・ファンの全高:850mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:7.1kg



IMG_7168


今回は私が工事をしてまいりました。

脚立で工事ができるかもしれないということで伺ったのですが、当日測りましたら4.6mありまして、急きょローリングタワーという組み立て足場を立てて工事しました。

弊社では小さなカスタムした軽トラックに、どんな高さでも対応できるように常時今回つかった組立足場(通称:ローリングタワー)や3種類の脚立を搭載しております。

これで6.5mくらいまでの天井高であれば対応可能です!


この日は晴れており、やはり天井部はかなり暑かったです。

シーリングファンによって、攪拌できると嬉しいです。


IMG_7167


ローリングタワーの真下はこのようになっています。
4点でしっかりと支えるので、作業中も結構安定します。

赤ちゃんが寝ていたので、音の静かな電動ドライバーでの施工を行いました。

ちょっとこれは組立中でごちゃごちゃしているのですみません。。


IMG_7180


設置完了です。


さすが大風量タイプです!!
風はやはり十分に体感できます。

機械的な音はしないので、気持ち良い風が自然に入ってきたような感覚に近いです。


GW空け翌日から本日まで毎日工事が入っております。

皆様、本当にありがとうございました。


余談ですが、腰に巻いているベルト。
実はパツパツです。

今月中にはこのベルトがパツパツではない状態にする!

という目標を立ててみました。
頑張ります!

でも帰りに炭酸飲料を。。。

まだ来週も時間帯により工事が可能な日もございますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。


シーリングファン専門店fazoo
スタッフ:斉藤功一