こんにちは

店長の小俣です。

夏も終わり、秋の気配が深まってきた今日この頃です。


今月から新しいパートさんが入りまして、また会社がフレッシュな雰囲気になりました。

やはり主婦のパワーはすごいですね。日々関心させられます。


これで総勢8人+産休1人の9人になったのでますます頑張らなくてはと思っています!!



さて、今回はMatthews fan companyという海外製のシーリングファンを取り付けてきたので、そちらのご紹介です。

詳細は下記のページでご確認ください。
http://www.matthewsfanco.com/index.php?page=irene-3h


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2400mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2150mm
・部屋の広さ:LDで約12帖
・取り付けフロア:マンションの9階
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:Matthews fan company Irene-3H
・ファンの幅:1070mm
・ファンの全高:250mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:約5kg


海外のシーリングファンは通常マンションには取り付けできないのですが、どうしてもこちらのシーリングファンを取り付けたいという事だったので、いろいろと確認して設置させて頂きました。


やはり日本に無いデザインなので、魅力がすごくあるのだと思います。



IMG_3596

最初の状態はこんな感じです。


IMG_3625

取付後、こんな感じになりました。

海外シーリングファンにしては、コンパクトで高さも250mmとすごく薄いです。

メーカーのサイトを見ますと、照明付きもあるようです。


IMG_3606

羽根は木製ですが、すごく軽くできています。

1枚200gくらいです。(たぶん)

だから全体で5kgという軽量化を実現できているだと思います。


IMG_3616

最初についていた、ローゼットは外してマンションのBOXのネジ穴に直接アタッチメントを止めていきます。


IMG_3607

アタッチメントはこのような形です。

キズ防止のクッションもついています。

アタッチメントがこのままだと設置できないので、このアタッチメントをネジ穴に合わせて加工します。


IMG_3610

その他の部品はこのような形です。


IMG_3617

本体の取り付け


IMG_3620

組みあがったら羽根を付けていきます。


IMG_3623

完成です!


IMG_3631

サイズ感もこの木目の感じもすごく良いです。

日本の住宅にも十分設置できるものだと思います。


IMG_3627

下からの形も綺麗です。


このように海外のシーリングファンでも当店であれば、設置できる可能性がございますので、マンションだからとあきらめている方は、是非一度ご相談くださいませ。


シーリングファン専門店fazoo 店長 小俣